Apple、ゲーム開発者による WindowsゲームのMacへの移植を支援するツールをリリース

目次

Apple、Mac向けのWindowsゲームポート開発ツールキットを発表

AppleはWWDCで、WindowsゲームをMacに移植するゲーム開発者の作業を容易にする新しいツールキットを発表しました。

このツールキットはエミュレーション環境を提供し、既存のWindowsゲームを修正せずにMac上で実行し、ゲームがmacOS上でどの程度動作するかを迅速に評価することができる。

今回リリースしたベータ版のツールキットはApple Developerのウェブサイトでダウンロード可能となる。

Macにおけるゲーム開発時間が数日に短縮される

Appleは開発者に対して新しいMetalシェーダーコンバータを提供している。

このコンバータはWindowsゲームのシェーダーやグラフィックスコードをApple Silicon搭載のMacで実行できるように変換するプロセスを簡素化する。

Appleによれば、ツールキットとコンバータによって、ゲームをMacに移植するために必要な総開発時間が数ヶ月から数日に大幅に短縮されるとアナウンスしている。

WindowsゲームをMacに移植に興味のある開発者は、Appleの「ゲームをMacにもたらす」ビデオシリーズを参照することができる体制を用意している。

また、Appleのウェブサイトには、開発者が利用できるさまざまなゲーム技術やツールについてのページも準備している。

Apple、高品質ゲームに対するコミットメントを強化

AppleはMacにおける高品質なゲームに対する取り組みを強化しているようだ。

たとえば、macOS Sonomaにはゲームモードが搭載されており、一時的にCPUとGPUのパフォーマンスをゲーム向けに最適化するように最適化されている。

ゲームモードはまた、AirPodsのオーディオレイテンシを低下させ、Bluetoothのサンプリングレートを倍増させることで、人気のあるサードパーティのゲームコントローラーの入力レイテンシを低減させることもできる。

macOS Sonomaは今年後半にリリースされる予定となる。

[引用元:MacRumors]

[画像引用元:MacRumors]

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次