AppleがiPhone 13シリーズの整備済品をヨーロッパとアメリカで販売開始へ-日本はAmazonにて販売

目次

Apple、iPhone 13シリーズの整備済品をヨーロッパとアメリカで販売開始へ

メディアサイト「MacRumors」が報じている情報として、Appleが「iPhone 13」シリーズの整備済品の販売を開始したことが報じられております。

MacRumors

同誌によると、整備品済品には以下の製品が含まれていたようです。

  • iPhone 13 mini
  • iPhone 13 Pro
  • iPhone 13 Pro Max

Appleの整備済品として登場しているため、最大で15%割引で販売されております。

なお、標準モデルである「iPhone 13」が今回登場しなかったようです。

整備済品の商品は、返品されたものなどを直して販売しているため、在庫に変動があります。

そのため、たまたま今回は「iPhone 13」が登場しなかったと解釈して良いでしょう。

日本でのiPhone 13シリーズの整備済品はAmazonにもある

Appleの公式な整備済品が登場した国は、アメリカとイギリス、ドイツ、イタリア、スペインにて確認されております。

残念ながら日本では、整備済品iPhoneが販売されておりません。

日本では、Amazonにて整備済品が販売されております。

なお、Amazonの整備済み品は、Apple認定ではありません。

テストなどを実施しているが、Amazonの整備済品の特徴は以下となります。

  • 商品から30cm離れてみたときの傷がないか?でチェックしている
  • バッテリー寿命は80%以上
  • 付属品が純正ではない可能性
  • 180日間の補償

一方、Appleの整備済品の内容は以下のとおりとなっております

  • 新しい外装
  • 新しいバッテリー
  • 新しいUSB-C – Lightningケーブル
  • 1年間の保証かつApple Care+の対象

そのため同じ整備済品でも、Appleの方が品質が高いことがわかり、特にバッテリーが新しい点については重要な指標となりますので、ご注意ください。

[MacRumors]

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次