Amazon、新世代タブレットとしてFire HD 8シリーズを発表へ

2022年9月22日にAmazonが、次世代のFire HD 8シリーズを発表したことが明らかとなりました。

 

シリーズとしては、3モデルがラインナップされており「Fire HD 8」と「Fire HD 8 Plus」、「Fire HD 8 キッズモデル」で登場しており、本日より予約受付を開始し、出荷予定日は10月19日としてアナウンスされております。

 

Amazon、新しいFire HD 8シリーズを3モデルで発表へ

2022年9月21日にAmazonが、Fire HD 8タブレットの次世代モデルとして新たに3モデルを発表したことが明らかとなりました。

 

 

今回発表したモデルは、「Fire HD 8」と「Fire HD 8 Plus」、「Fire HD 8 キッズモデル」となっております。

 

予約受付は、すでに開始されており、出荷開始予定日は10月19日となっております。

 

また、現在はAmazonよりPrime Videoクーポンが2,000円分プレゼントされるキャンペーンも開催されております。

 

Fire HD 8

Fire HD 8は、名前のとおり8インチディスプレイを搭載したエントリーモデルとなっております。

 

 

前モデルの大きさは、202x137x9.7ミリの355グラムでしたが、次世代モデルでは201.9x137x9.7ミリの337グラムとなっております。

 

そのため次世代モデルでは、小さくなり、軽量化が施されていることがわかります。

 

また、強化アルミノシリケートグラスを採用することで、スクリーンの強度が向上している。

 

スペックは、RAMが2GB、CPUが2.0GHzの6コアを採用しており、具体的には、前モデルよりも最大で30%も処理性能が上がっております。

 

バッテリー駆動時間に関しても前モデルから1時間伸びた最大で13時間となっております。

 

カラーバリエーションが、ブラックとブルー、ローズの3色となっております。

 

価格は、32GBモデルが税込みで11,980円、64GBモデルが税込みで13,980円となっております。

 

 

Fire HD 8 Plus

Fire HD 8 Plusは、Fire HD 8シリーズの上位モデルとなります。

 

 

Fire HD 8 Plusのスペックは、RAM 3GBでCPUが2.0GHzの6コアを採用しており、Fire HD 8よりもスペックが高い構成となっております。

 

ハードウェア面では、新たに5メガピクセルのリアカメラを搭載したことで、より鮮明な動画や写真を撮影することができます。

 

サイズに関しては、前モデルから重量ともに変わっていないようです。

 

なお、Fire HD 8 Plusシリーズに搭載されていたワイヤレス充電にも引き続き対応しております。

 

カラーバリエーションは、グレーのみとなっております。

 

販売価格は、32GBモデルで税込みで13,980円、64GBモデルで税込みで15,980円となります。

 

 

Fire HD 8 キッズモデル

Fire HD 8 キッズモデルは、基本的にはFire HD 8と同じハードウェアとなっております。

 

 

そのため、スペック的にもRAMが2GB、CPUが2.0GHzの6コア、バッテリー駆動時間も最大で13時間となります。

 

ストレージ容量も32GBのみとなっております。

 

キッズモデルの大きな魅力は、専用のカバーと2年間の限定保証、数千点のコンテンツが使い放題となるAmazon Kids+のサブスクリプションが1年間付与されております。

 

専用カバーのカラーバリエーションは、ブルー、パープル、レッドの3職となっております。

 

販売価格は、税込みで15,980円となっております。

 

 

[Fire HD 8,Fire HD 8 Plus,Fire HD 8 キッズモデル,アマゾンジャパンPR TIMES]

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次