TOP

2022年9月29日 | テクノロジー / 自動車

Tesla、Airbnbの共同創設者であるJoe Gebbia氏を取締役会へ迎える

2022年9月39日にAirbubの共同創設者であるJoe Gebbia氏が、バケーションレンタル会社でのフルタイムの役割から後退してから数...

2022年9月26日 | テクノロジー

イーロン・マスク、貧困について「教育は貧困からの解決策」とコメント-スターリンクで解決か

2022年9月26日にイーロン・マスク氏が、貧困問題に関して「教育は、貧困から抜け出す方法である」とコメントしていることがわかりました。 ...

2022年9月22日 | テクノロジー

Amazon、新世代タブレットとしてFire HD 8シリーズを発表へ

2022年9月22日にAmazonが、次世代のFire HD 8シリーズを発表したことが明らかとなりました。   シリ...

2022年9月20日 | テクノロジー

Apple公式サイトにてiPadOS 16とmacOS Venturaを10月にリリースと正式発表

2022年9月20日にAppleが公式サイトにて「iPadOS 16」と「macOS Ventura」を2022年10月にリリースすることを...

2022年9月15日 | テクノロジー

iOS 16のバッテリー残量のパーセント表示、miniやXRはiOS 16.1にて対応か

2022年9月15日にAppleが、先日リリースした「iOS 16」の機能であるステータスバーでのバッテリー残量のパーセント表示機能ですが、...

2022年9月8日 | テクノロジー

【まとめ】Apple Watch 8・SE(第2世代)・Ultraを正式発表へ

2022年9月8日にAppleが、Apple Watchシリーズとして「Apple Watch Series 8」と「Apple Watch...

2022年7月27日

Anker、ポータブル電源 Anker 767 Portable Power Station (GaNPrime PowerHouse 2048Wh)を発表

2022年7月27日にAnkerが、ポータブル電源として「Anker 767 Portable Power Station (GaNPrime PowerHouse 2048Wh)」を発表したことが明らかとなりました。

 

世界初のGaN搭載ポータブル電源となっており、重さは28キロで耐久性の高いリン酸鉄リチウムイオン電池を搭載しております。

 

価格は未定で、販売時期は2022年冬を予定しているようです。

 

Anker Anker 767 Portable Power Station (GaNPrime PowerHouse 2048Wh)を発表

Ankerは2022年7月25日に開催したメディア向けイベントを「新テクノロジー&新製品発表会」を開催していることが明らかとなっております。

 

同イベントでは、充電器の発表が多い印象でしたが、中でもポータブル電源として登場した「Anker 767 Portable Power Station (GaNPrime PowerHouse 2048Wh)」が注目されております。

 

 

「Anker 757 Portable Power Station (PowerHouse 1229Wh)」よりもほぼ倍となる2048Whもの容量を搭載している。

(下は、1229Whモデル)

 

 

本モデルも高品質なリン酸鉄リチウムイオン電池を採用しており、従来までのポータブル電源よりも約6倍もの長寿命を実現している。

 

また、本ポータブル電源では、ポータブル電源として性開発となるGaN搭載のポータブル電源として注目を集めております。

 

販売日や価格は、発表されておりませんが約20万以上となることが想定されます。

 

なお、販売時期は2022年冬頃を予定しているようです。

 

重さは28kg。キャスターが付いたモデルとなる

「Anker 767 Portable Power Station (GaNPrime PowerHouse 2048Wh)」の重量は、驚愕の28kgとなっております。

 

 

そのため、ポータブル電源の足部分にはキャスターのような大型のタイヤが付いているようです。

 

また、ハンドルも付いているため、キャリーケースのような移動方法で活用することが想定されているようです。

 

非採用で考えると、やや移動が難しいため、キャンプなどのアウトドアとして活用するほうが良いかもしれません。

 

ポート類の詳細

搭載されているポートの数は、13個となっている。

 

AC電源が6つでシガーソケットが2つ、USB-Cポートが3つ、USB-Aポートが2つ搭載されております。

 

現時点では、同時出力電力などの制限は公表されていないため、どこまで活用できるかが不明となっている。

 

しかしながら、PowerHouse 1229Whよりも多くの電力を扱えるため、ほとんどの使用用途に適応できることが想像できるでしょう。

[Anker]

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Now Loading...

Now Loading...