TOP

2022年9月29日 | テクノロジー / 自動車

Tesla、Airbnbの共同創設者であるJoe Gebbia氏を取締役会へ迎える

2022年9月39日にAirbubの共同創設者であるJoe Gebbia氏が、バケーションレンタル会社でのフルタイムの役割から後退してから数...

2022年9月26日 | テクノロジー

イーロン・マスク、貧困について「教育は貧困からの解決策」とコメント-スターリンクで解決か

2022年9月26日にイーロン・マスク氏が、貧困問題に関して「教育は、貧困から抜け出す方法である」とコメントしていることがわかりました。 ...

2022年9月22日 | テクノロジー

Amazon、新世代タブレットとしてFire HD 8シリーズを発表へ

2022年9月22日にAmazonが、次世代のFire HD 8シリーズを発表したことが明らかとなりました。   シリ...

2022年9月20日 | テクノロジー

Apple公式サイトにてiPadOS 16とmacOS Venturaを10月にリリースと正式発表

2022年9月20日にAppleが公式サイトにて「iPadOS 16」と「macOS Ventura」を2022年10月にリリースすることを...

2022年9月15日 | テクノロジー

iOS 16のバッテリー残量のパーセント表示、miniやXRはiOS 16.1にて対応か

2022年9月15日にAppleが、先日リリースした「iOS 16」の機能であるステータスバーでのバッテリー残量のパーセント表示機能ですが、...

2022年9月8日 | テクノロジー

【まとめ】Apple Watch 8・SE(第2世代)・Ultraを正式発表へ

2022年9月8日にAppleが、Apple Watchシリーズとして「Apple Watch Series 8」と「Apple Watch...

2022年2月9日

Tesla、アプリストアとして「Tesla Store」を準備中か

2022年2月9日にTeslaが、同社のアプリストアとして「Tesla Store(Tesla App Store)」を準備中である可能性が明らかとなりました。

 

Teslaの車両には、中央に大きなディスプレイがあり、ゲームや動画サービスなど多彩な機能を搭載しておりますが、ようやくサードパーティ製のアプリも利用可能になるかもしれません。

 

Tesla、同社のアプリストア「Tesla Store(Tesla App Store)」を開発中か

2022年2月9日にTeslaが、車両にてサードパーティ製のアプリを利用することができるアプリストアを準備中であることが明らかとなりました。

 

 

自動運転やEVで有名なテスラですが、上の画像の通り運転席にはハンドルとディスプレイのみというシンプルなデザインを採用しております。

 

ディスプレイには、走行時の速度やトランクの開閉などの基本動作だけではなく、ゲームやYouTube、音楽ストリーミングサービスなど多彩な昨日を搭載しております。

 

以前から、TeslaにはAppleのAppStoreのようなアプリストアが登場するだろうと言われておりましたが、いよいよTesla Store(Tesla App Store)の公開が近くなっていることが報告されております。

 

Teslaはハードウェアよりもソフトウェアに強い会社

Teslaは、EVのイメージが強く、車両におけるハードウェアに強いイメージがあります。

 

確かにエアコンにヒートポンプを採用したり、量産とコストに優れた4580バッテリーを発表するなどハードウェアにおいて他社よりも圧倒しております。

 

しかし、CEOであるイーロン・マスク氏いわく、Teslaはハードウェアよりもソフトウェアの企業であるとコメントしていることがわかっております。

 

そのため、Tesla車両へTesla Storeが公開されるのは時間の問題だろうとは言われておりました。

 

順調に見えるテスラだが生産はまだまだ課題がある

順調に見えるテスラだが、生産や計画に関してはまだまだ課題がある印象がある。

 

先日、300万ほどで購入可能となる「Tesla Model 2」の開発を中断を発表したり、サーバートラックの販売時期をさらに延期するなど発表している。

 

理由として、同社の「Tesla Model 3」と「Tesla Model Y」の需要に答えられるほどの生産体制を達成していないことを掲げております。

 

また、「Tesla Model 2」の販売中止に関しても、「Tesla Model 3」と「Tesla Model Y」の値下げをまずは優先した結果となります。

 

現行モデルは、4680セルを採用することで値下げを期待することができるため、この方向転換は納得の行くものとなるでしょう。

 

そして、今回のアプリストアが公開されれば、ますますTeslaの需要が高くなることが予想できるでしょう。

[TheDriven]

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Now Loading...

Now Loading...