TOP

2022年2月2日

iPhone SE 3とiPad Air 5がインドにて輸入されていることを確認-価格とモデル番号も判明か

2022年2月2日にAppleが、「iPhone SE 3」と「iPad Air 5」をインドに輸入していることが明らかとなりました。

 

iPhone SE 3は約34,500円で販売されることも予想されており、iPad Air 5は約57,400円であることが報じられている。

 

iPhone SE 3とiPad Air 5それぞれのモデル番号も判明しております。

 

Apple、iPhone SE 3とiPad Air 3をインドへ輸入か

2022年2月3日にAppleがインドへ最新のiPhoneである「iPhone SE 3」と「iPad Air 5」を輸入していることが明らかとなりました。

 

 

Appleは、インドにてテスト目的として「iPhone SE 3」と「iPad Air 5」を輸入していることが報じられております。

 

「iPhone SE 3」と「iPad Air 5」は、すでに販売に向けて準備がされており、春までにテストを実施するために輸入されていることが予想されております。

 

iPhone SE 3や約34,500円で販売開始か

「iPhone SE 3」は、約2,3000ルピーの約300ドルで販売されると報じられております。

 

そのため日本では、約34,500円で販売されることが予想されております。

 

また、今回持ち込まれたテスト機のモデル番号も判明しており、A2595A2783、およびA2784として登録されていることが確認されております。

 

また、これまでの報告によるとiPhone SE 2と同じデザインで4.7インチのディスプレイ、厚いベゼルとTouchIDが採用されると言われております。

 

ただし、可能性としてはiPhone XRのようになるとも言われており、サイズは138.4 x 67.3 x 7.3mm(カメラバンプを含む厚さ8.2mm)となる可能性もあります。

 

プロセッサにはA14 Bionicまたは新しいA15 Bionicが搭載され、5Gに対応するとも言われております。

 

iPad Air 5のモデル番号も判明

今回テスト機として持ち込まれた「iPad Air 5」と思われるディバイスのモデル番号は、A2588およびA2589として登録されているようです。

 

このモデルの価格は500~700ドルと言われており、日本円で約57,400円〜68,900円となることが予想されております。

 

このモデルは、iPad 第10世代の可能性もありますが、Appleのリリース順やこれまでのリーク情報からiPad Airの新型モデルの可能性が高いことが予想されております。

 

また、他のリーク情報にてiPad 第10世代のモデル番号がA2757とA2761であることが予想されていたため、今回報じられたiPadと異なるモデル番号であることも要因となっております。

 

なお、iPad 第10世代は300ドルほどで販売されることが予想されており、「iPhone SE 3」と同じ約34,500円ほどとなることが報じられております。

 

iPhone SE 3とiPad Air 5は3月か4月のイベントで登場か

Appleは、スペシャルイベントを2022年3月または4月に開催することが予想されております。

 

そのため、今のタイミングでインドにてテストを実施することは大いに信憑性が高いことが考えられております。

 

イベントでは、今回発表された「iPhone SE 3」や「iPad Air 5」、「Mac mini」がリリースされることが予想されております。

 

なお、開催される有力候補として4月19日が挙げられているそうです。

[91mobiles]

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったらいいね!しよう

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Now Loading...

Now Loading...