TOP

2021年11月24日

M2搭載Macbook Airのイメージ画像がCADから作成される

2021年11月24日にAppleから流出されたM2チップを搭載した「Macbook Air」のCAD画像から作成されたイメージ画像が公開されたことがわかりました。

 

M2チップを搭載した「Macbook Air」はIntel版Macbook Proのようなデザインをしていることが予想されております。

 

M2チップを搭載したMacbook Airの画像が公開される

2021年11月24日にAppleから流出されたと思われるM2チップを搭載したMacbook AirのCAD画像からイメージ画像が作成されたことが明らかとなりました。

 

 

Notebookcheckがリーキ情報で有名なLeaksApplePro氏(@LeaksApplePro)氏が、TwitterにてM2搭載Macbook Airを搭載したイメージ画像を公開していることを確認しております。

 


このリーク画像からM2チップを搭載したMacbook Airは、Intel版Macbook Proのようなデザインを採用していることがわかります。

 

MagSafeコネクタとThunderboltポートを採用

M2チップを搭載したMacbook Airの左側面には、MagSafeコネクタとThunderboltポートが採用されていることが確認されております。

 

右側面には、ヘッドホン端子と2つ目のThunderboltポートが用意されております。

 

そのため、現行モデルと比較すると、両サイドにThunderboltポートがある点では良い変更だと思われます。

 

しかし、新型Macbook ProのようにHDMIポートなどは無いため、現行モデルから使い勝手は大きく変更がないように思われます。

 

なお、M2チップ搭載Macboook Airではディスプレイ上部にノッチがあるのかは不明となっております。

[Notebookcheck]

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったらいいね!しよう

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Now Loading...

Now Loading...