TOP

2021年10月19日 | テクノロジー

Apple、M1 ProとM1 Max搭載Macbook Proと新型AirPodsを発表へ

2021年10月19日にAppleが、オンラインイベントにて「M1」チップのアップグレード版である「M1 Pro」と「M1 Max」を搭載し...

2021年10月14日 | テクノロジー

iPadをサブディスプレイにすることができるLuna DislpayがWindowsへ対応へ

2021年10月14日にiPadをMacのサブディスプレイにすることができる「Luna Display」がWindowsでも対応したことが明...

2021年10月13日 | テクノロジー

Apple、特別なイベント「パワー全開。」を10月19日に開催へ-新型Macbook Proを発表か

2021年10月13日にAppleが、同社のWEBページにて特別なイベントとして「パワー全開。」を開催することを発表いたしました。 &...

2021年10月12日 | テクノロジー

Apple Watch 7、急速充電は旧モデル付属ケーブルでは使用できない

2021年10月12日にAppleからまもなく販売開始される「Apple Watch 7」が、旧モデルに付属していた充電ケーブルで急速充電を...

2021年10月11日 | テクノロジー

iPhone SE 第3世代、5Gに対応するがデザイン変更はなし

2021年10月11日にAppleからの販売が噂されている「iPhone SE(第3世代)」ですが、5Gに対応する可能性が明らかとなりました...

2021年10月8日 | テクノロジー

新型iPod Touch 第8世代、2021年中に登場か-海外で品切れ状態

2021年10月8日にAppleから新型「iPod Touch(第8世代)」まもなく登場する可能性が明らかとなりました。  ...

2021年7月8日

Nintendo Switch (有機ELモデル)、CPUやメモリ容量に変化なし-性能は変わらず

2021年7月8日に任天堂から新たに発表された「Nintendo Switch (有機ELモデル)」が従来モデルからCPUやメモリ容量が変わらないことが明らかとなりました。

 

スペックが変わらないため、噂されていた4Kモードには対応していないことが予想されます。

 

「Nintendo Switch (有機ELモデル)」、CPUやメモリ容量は従来も出ると変わらず

2021年7月8日にメディアサイト「The Verge」が、発表されたばかりの「Nintendo Switch (有機ELモデル)」が現行モデルからCPUとメモリ容量がアップデートされていないことを報じていることが明らかとなりました。

 

 

 

 

The Verge」は、任天堂の担当者から得た情報として「Nintendo Switch (有機ELモデル)」では、現行モデルのNintendo SwitchからCPUが新しくなっていないことを確認したと報じていることがわかりました。

 

また、担当者からはメモリ容量も増えてない情報も得ており、スペック的には現行モデルから大きく変更されていないことがわかります。

 

CPUが変わっていないため噂されていた4Kモードは非対応へ

噂では、次世代Nintendo Switchには新しいNvidiaチップが搭載されることが予想されておりました。

 

Nvidia製の新しいCPUは、モバイル向けでありながらも4K出力が可能なスペックを保持しているため、Nintendo Switchに搭載することで次世代Nintendo Switchで4Kでプレイすることができるのではないか?と報じられておりました。

 

しかしながら、「Nintendo Switch (有機ELモデル)」では現行モデルと同じCPUが採用されているため、TVモードでも1080pと現行モデルと同じ解像度となっている。

 

テレビでのプレイが中心のユーザーにはNintendo Switch (有機ELモデル)をおすすめできない?

「Nintendo Switch (有機ELモデル)」の本体サイズは従来モデルから横幅が3mmほど増えている。

 

重さに関しては、Joy-Con取り付け時の状態で、従来機の398gから420gと僅かに重くなっている。

 

そのため、手持ちプレイを中心としているユーザーは大きくなった画面とクリアなスピーカーという新しい要素を得られるが、一方で手にかかる負担はわずかに増えることとなる。

 

そして、TVモードを中心としているユーザーは、最大解像度やFPSが変わらないため、「Nintendo Switch (有機ELモデル)」にあえて乗り換える必要はないでしょう。

 

付属のドックには新たにLANポートが搭載されているが、現行モデルでもアダプタを使用することで有線LANでプレイすることができるので、この問題も解決できる。

 

結論から「Nintendo Switch (有機ELモデル)」をおすすめできるターゲットは、大きくなった画面とクリアなスピーカーを堪能し、本体の重さを気にせず、自由な角度調整が可能となったテーブルモードをメインとする方は乗り換えたほうが良いかもしれません。

 

大きく有機EL搭載したディスプレイとクリアなスピーカーをどうしても体験したい携帯モードを重要視するユーザーも「Nintendo Switch (有機ELモデル)」の購入を検討しても良いかもしれません。

[The Verge]

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Now Loading...

Now Loading...