第8世代iPod Touch、Touch IDまたはFace IDをいよいよ搭載か!iOS 14から見つかる

2020年7月30日にAppleからの販売が噂されている第8世代「iPod Touch」にてTouch IDが搭載される可能性が明らかとなりました。

 

iOS 14のビルド解析中にTouch IDやFace IDに関する記述が見つかったことが報告されております。

 

iOS 14の内部向けビルドからiPod Touchの整体人承認する記述が見つかる-Face IDに関する記述は??

2020年7月30日にiOSデベロッパーが、iOS 14の内部向けビルドを解析中にiPod TouchがTouch IDやFace IDに対応している記述を発見したことが明らかとなりました。

 

 

iOSデベロッパーであるあおいカニ氏が、iOS 14の内部向けビルドを解析中にiPod TouchのFace IDに関する記述を発見したことが報告されております。

 

上のメッセージでは、Face IDに対応している旨の以下の2つのメッセージを確認することができます。

 

 

iPodの温度が上がるとFace IDが利用できるようになります

iPodの温度が下がるとFace IDが利用できるようになります

 

このことから、新型iPod Touchにてようやく生体認証に対応することが予想されます。

 

Touch IDに関する記述は??

Face IDに続きまして、Touch IDに関する記述はこちらとなります。

 

 

Touch IDに関する記述では、以下の再起動に関するメッセージが用意されているようです。

 

iPodが再起動した場合、Touch IDを利用するにはパスコードが必要です

 

iPhoneでも再起動後にパスコードの入力が求められるため、生体認証を搭載した「iPod Touch」でも再起動後にパスコードの入力が求めるられる仕様となるようです。

 

新型iPod Touchで必ず生体認証が搭載されるわけではない

新型「iPod Touch」が生体認証を搭載するかもしれないメッセージが見つかりましたが、必ずしもFace IDやTouch IDが搭載されるというわけでは有りません。

 

過去である2017年には、iOS 11のゴールデンマスター版のファームウェアから「iPodを顔でロック解除する」という記述が見つかっておりましたが、現在もFace IDが搭載されておりません。

 

Appleは過去に「iPod Touch」をゲーム機と捉えており、ARゲームにTrueDepthが使えるのであれば理にかなっているという考え方もあるようです。

[あおいカニ@blue_kanikama(1),(2)]

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次