TOP

2021年10月25日 | テクノロジー

Intelの次世代CPU、Alder LakeがM1 Maxと同等の処理能力のスペックとなる

2021年10月25日にIntelの次世代CPUである「Alder Lake」がAppleの「M1 Max」と同等の処理能力を保持したスペッ...

2021年10月19日 | テクノロジー

Apple、M1 ProとM1 Max搭載Macbook Proと新型AirPodsを発表へ

2021年10月19日にAppleが、オンラインイベントにて「M1」チップのアップグレード版である「M1 Pro」と「M1 Max」を搭載し...

2021年10月14日 | テクノロジー

iPadをサブディスプレイにすることができるLuna DislpayがWindowsへ対応へ

2021年10月14日にiPadをMacのサブディスプレイにすることができる「Luna Display」がWindowsでも対応したことが明...

2021年10月13日 | テクノロジー

Apple、特別なイベント「パワー全開。」を10月19日に開催へ-新型Macbook Proを発表か

2021年10月13日にAppleが、同社のWEBページにて特別なイベントとして「パワー全開。」を開催することを発表いたしました。 &...

2021年10月12日 | テクノロジー

Apple Watch 7、急速充電は旧モデル付属ケーブルでは使用できない

2021年10月12日にAppleからまもなく販売開始される「Apple Watch 7」が、旧モデルに付属していた充電ケーブルで急速充電を...

2021年10月11日 | テクノロジー

iPhone SE 第3世代、5Gに対応するがデザイン変更はなし

2021年10月11日にAppleからの販売が噂されている「iPhone SE(第3世代)」ですが、5Gに対応する可能性が明らかとなりました...

2020年7月20日

Twitterのアカウント乗っ取り事件はソーシャルエンジニアリングにより行われていた

2020年7月20日にTwitterにて7月18日に発覚したアカウント乗っ取り事件が、ソーシャルエンジニアリングで行われていたことが明らかとなりました。

 

アカウント乗っ取り事件では、仮想通貨詐欺が行われておりました。

 

Twitter、7月18日にアカウント乗っ取り事件発生

2020年7月20日にTwitterが、7月18日付でアカウント乗っ取り事件が起きていることが判明しております。

 

 

 

Twitterにて行われたアカウント乗っ取り事件では、元米国大統領であるバラク・オバマ氏やTeslaのイーロン・マスク氏、AppleやUberなどの大手企業まで被害が及んでおります。

 

これによりアカウントが乗っ取られ、「記載されている仮想通貨のアドレスに送金してくれたら、2倍にして返す」っというツイートを行い、被害が起きていることが判明しております。

 

この事件を受けてTwitterサポート(@TwitterSupport)は、これまでのハッキングに関する問題の一部を報告しております。

 

現在は、ソーシャルエンジニアリングによる講義期の可能性が高いと報告しており、どのようなプロセスでアカウント情報が流出したのか明らかにしております。

 

社内の一部のグループがソーシャルエンジニアリングの標的となっていた

Twitterによると、ソーシャルエンジニアリングにおいてTwitter社の従業員をターゲットとして攻撃されていたことが報告されております。

 

攻撃者は、Twitterの従業員を巧みに誘導することで一定の操作を行うことに成功し、秘密情報の入手に成功したことが報告されております。

 

これにより、攻撃者は社内にアクセスすることができるクレデンシャル情報を従業員から取得することで、2段階認証を突破することができたとされております。

 

その後、社内のサポートチームだけで使用できるツールを操作することで、130ものTwitterアカウントを標的とし、うち45アカウントのパスワードリセットに成功したようです。

 

その後は、被害内容の通りログインとツイートまで行われたことが報告されております。

 

Twitterの今後の対応

Twitterは、標的のなったTwitterアカウントのうち8つが、Your Twitter Data(あなたのTwitterデータ)」ツールが使用されたことで詳細な合うカウント情報が取得されてしまったことを明らかとしております。

 

また、ハッキング被害を受けたすべてのアカウントをすぐにロックダウンし、コントロール権限を確保したことを発表しております。

 

事後処理チームは、攻撃者が個人アカウントにアクセスできないように内部システムへのアクセスを遮断したことをも報告している。

 

今後は、従業員がソーシャルエンジニアリングの被害にあわないように訓練を行うことを発表しております。

[Twitter]

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Now Loading...

Now Loading...