TOP

2021年6月11日 | テクノロジー

日本でもAmazon Music HDがAmazon Music Unlimitedで追加料金無しで利用可能に

2021年6月10日にAmazonが、日本でもAmazon Music Unlimited加入者向けにAmazon Music HDを追加料...

2021年5月27日 | テクノロジー

M1チップに修正不可能な脆弱性が指摘される

2021年5月27日にAppleが新製品に採用している「M1」チップにて、Linux移植作業を実施している研究者から修正不可能な脆弱性がある...

2021年5月26日 | テクノロジー / 自動車

Tesla、モデル3とモデルYからミリ波レーダーを削除か

2021年5月26日にTeslaが、エントリーモデルである「Tesla Model 3」と「Tesla Model Y」からミリ波レーダーを...

2021年5月25日 | テクノロジー

新型iMac 24インチの分解レポートをiFixitが公開!ロジックボードはどうなっている?

2021年5月25日に解体レポートで有名なiFixitが、Appleから販売されたばかりの新型「iMac 24インチ」の分解レポートを公開し...

2021年5月20日 | テクノロジー

Apple Watch Series 7のデザインの予想が公開へ

2021年5月20日に「Apple Watch Series 7」のデザイン予想が公開されたことが明らかとなりました。   ...

2021年5月18日 | テクノロジー

Amazon Music、ハイレゾ対応を無料へ-Apple Musicに対抗か

2021年5月18日にAmazonが、「Amazon Music」のハイレゾオプションを無料化したことが明らかとなりました。 &nbs...

2020年7月20日

2020年モデルiPhoneのA16、TSMCの3nmで製造され20%の効率化か

2020年7月20日にAppleが、2021年モデルiPhoneにて搭載予定のA16チップがTSMCの3nmプロセスで製造される可能性が明らかとなりました。

 

3nmによりエネルギー効率が5nmよりも20%~25%向上することが期待されております。

 

 

Apple、A16を3nmで製造か

2020年7月20日にAppleが、A16チップを3nmプロセスで製造する可能性が明らかとなりました。

 

 

メディアサイト「Patently Apple」によるとAppleは、A16チップを3nmプロセスで製造される可能性があると報告しております。

 

A16チップは、2021年モデルiPhoneへ搭載されることが考えられております。

 

現在のA15は、5nmプロセスで製造されているため、3nmプロセスへアップグレードされる形となります。

 

エネルギー効率が20%~25%向上する

5nmから3nmへアップグレードすされるため、エネルギー密度も変わっております。

 

エネルギー効率は、20%~25%向上することが予想され、バッテリー駆動時間も現行モデルよりも長くなることが期待されております。

 

その他では、トランジスタ密度が15%となり、パフォーマンスは10%〜15%向上することも考えられております。

 

これらの情報から、A16は性能向上に大きな影響を与えることがわかります。

 

3nmプロセスは2021年に登場し、2nmプロセスは2024年に登場か

TSMCの3nmは、2020年無いに試験的な生産が開始され、量産は2021年後半になることが予想されております。

 

3nmプロセスのチップは2020年モデルへつ祭されるとも言われており、早ければ今年中に3nmを搭載したモデルが登場するかもしれません。

 

そのため、2020年モデルへ3nmプロセスを採用したAシリーズチップが搭載されるかどうかは明らかとなっておりません。

 

なお、次期プロセスである2nmに関しては、2024年頃から移行されることが予想されております。

[Patently Apple]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)