Tesla Model Yの3列目の広さは思ったよりも狭くないかもしれない

2020年1月18日

2020年1月18日にTeslaが今年デリバリーを開始する「Tesla Moel Y」の3列目の広さがわかる画像が公開されていることがわかりました。

 

「Tesla Model Y」の3列目は、子供や小柄な女性向けであることが予想されておりましたが、思ったよりも狭くはないかもしれません。

 

Tesla Model Yの3列目の画像がリーク

2020年1月18日に大手掲示板サイト「reddit」にて、「Tesla Model Y」の3列目の画像が公開されていることが明らかとなりました。

 

 

「Tesla Model Y」は、35万円のオプションで3列シートを選択することができます。

 

しかし、ベースとなっている「Tesla Model 3」の大きさと試乗動画を見る限り、狭すぎて大人は乗れないのではないかと言われております。

 

大手掲示板サイト「reddit」にて、「Tesla Model Y(おそらくプロトタイプ)」の3列目のフルショットが公開されていることがわかりました。

 

2列目シートを前にスライドすることで足元の空間も確保できるため、ネットで騒がれているほど狭くないのではないでしょうか?

 

3列シートは固定。ドリンクホルダーが2つ装備

3列シートへフォーカスした画像がこちらになります。

 

 

2列シートを余裕をもたせた場合の3列目の隙間は、子供の足すら入らないスペースとなってしまうようです。

 

どの車の3列目もそうですが、2列目のシートを如何に前に出すかで3列目の広さを確保するかが問われるようです。

 

3列目シートの横幅は十分に確保されており、余裕があるため2つのドリンクを収納できるドリンクホルダーが用意されている。

 

ヘッドレストや天位までの高さは不明

今回のリーク画像で足元の広さの参考にはなりました。

 

しかし、収納されているヘッドレストと天井までの高さはわかりません。

 

3列目シートの懸念点の2つ目に天井に頭が付いてしまう点が挙げられておりますが、座ったときのレビューが挙がってきていないため不安が残ります。

 

EVは、ガソリン車よりも広い設計が可能かつ天井がガラスで薄さがあるだけに、予想ができない状況となっております。

 

「Tesla Model Y」は、早ければ2020年2月よりデリバリーが開始される可能性があるため、あともう少しでレビューを閲覧することができるようになるでしょう。

 

2020年1月18日にTeslaが、アメリカ・カリフォルニア州大気資源局ことCARBから「Tesla model Y パフォーマンスAWD」の認定を取得していることが明らかとなりまし...
Tesla Model Y、CARB認定を取得!前倒して早ければ2月にデリバリー開始か - ITトレンドニュース

[reddit:update2020/01/20]

 

update 2020-02-26

「Tesla Model Y」のデリバリーが予定どおり3月に開始されることがわかりました。

 

同時期に2列目シートモデルのトランクルームの画像もリークされました。

 

2020年2月26日にTeslaのコンパクトSUVである「Tesla Model Y(テスラモデルY)」の納車が予定どおり2020年3月より開始されることがメールにてわかりました...
Tesla Model Y、予定どおり2020年3月より納車開始!トランクルームの画像もリーク - ITトレンドニュース
0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

カテゴリー: テクノロジー自動車