TOP

2020年1月18日 | テクノロジー / 自動車

Tesla Model Yの3列目の広さは思ったよりも狭くないかもしれない

2020年1月18日にTeslaが今年デリバリーを開始する「Tesla Moel Y」の3列目の広さがわかる画像が公開されていることがわかり...

2020年1月18日 | テクノロジー / 自動車

Tesla Model Y、CARB認定を取得!前倒して早ければ2月にデリバリー開始か

2020年1月18日にTeslaが、アメリカ・カリフォルニア州大気資源局ことCARBから「Tesla model Y パフォーマンスAWD」...

2020年1月9日 | ゲーム / テクノロジー

SONY、自動運転レベル2を実現した電気自動車(EV)「Vision-S」を発表

2019年1月9日にSONYが、CES 2020にて自社初となる電気自動車「Vision-S」を発表した事がわかりました。  ...

2020年1月8日 | ゲーム

SONY、PlayStasion(PS5)のロゴを正式発表!コントローラーなどもリーク

2020年1月8日にSONYが、CES 2020にて次世代ゲーム機「PlayStation 5」ことPS5のロゴを正式発表した事がわかりまし...

2020年1月7日 | テクノロジー

2020年モデルである iPhone 12も分けて販売!?ミリ波5Gモデルは12月に登場か

2020年1月7日にAppleが、2020年モデルである「iPhone 12」を9月と12月で分けて販売開始する可能性がある事が明らかとなり...

2020年1月6日 | テクノロジー

iPhone 12、ディスプレイとタッチパネルが一体化し薄型化を実現か

2020年1月6日にAppleが、2020年に販売すると予想されている「iPhone 12」にて、ディスプレイとタッチパネルを一体化させる計...

2019年12月13日

Apple Mac Pro 2019のメモリ増設とグラフィック性能引き上げ方法の2本の動画を公開

2019年12月13日にAppleが、「Mac Pro 2019」のメモリとグラフィック性能のスペックアップ方法を紹介したサポート動画を公開したことが明らかとなりました。

 

「Mac Pro 2019」は、内部構造がモジュール化されているため、容易にスペックアップできる構成となっております。

 

 

Apple、Mac Pro 2019のサポート動画を公開

2019年12月13日にAppleが、「Mac Pro 2019」のサポート動画を公開ことが明らかとなりました。

 

 

「Mac Pro 2019」は、これまでのMac Proとはことなり、内部パーツを容易に交換することができる設計となっております。

 

Appleは、この構造を活かしたメモリ増設をグラフィック性能を引き上げる方法を説明したサポート動画をYouTubeにてアップロードしていることがわかりました。

 

Mac Pro 2019、メモリ交換方法

Appleが、YouTubeにて公開した「Mac Pro 2019」のメモリ交換方法を説明した動画はこちらとなります。

 

 

動画の説明から、「Mac Pro 2019」のメモリは左上上部にスロットが用意されているようです。

 

メモリスロットは、6スロットが2箇所用意されており、多くのメモリを搭載することができる設計となっております。

 

メモリへのアクセス方法も簡単で、自作PCをやったことがあるユーザーであればすぐに交換することができるでしょう。

 

Mac Pro 2019、グラフィック性能を引き上げる方法

メモリに続いて、グラフィック性能を引き上げる方法を説明した動画はこちらとなります。

 

 

「Mac Pro 2019」では、MPX モジュール (Mac Pro Expansion Module)を使用することで、グラフィック性能を引き上げられる設計となっているようです。

 

また、プラグアンドプ嶺での取り付けとなっております。

 

そのため、「Mac Pro 2019」グラフィック性能を引き上げるためには、MPXモジュールとプラスドライバーのみとなるようです。

 

動画ではなく、ドキュメントで見たいユーザーは、以下のリンクをご参照ください。

 

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)