TOP

2021年10月25日 | テクノロジー

Intelの次世代CPU、Alder LakeがM1 Maxと同等の処理能力のスペックとなる

2021年10月25日にIntelの次世代CPUである「Alder Lake」がAppleの「M1 Max」と同等の処理能力を保持したスペッ...

2021年10月19日 | テクノロジー

Apple、M1 ProとM1 Max搭載Macbook Proと新型AirPodsを発表へ

2021年10月19日にAppleが、オンラインイベントにて「M1」チップのアップグレード版である「M1 Pro」と「M1 Max」を搭載し...

2021年10月14日 | テクノロジー

iPadをサブディスプレイにすることができるLuna DislpayがWindowsへ対応へ

2021年10月14日にiPadをMacのサブディスプレイにすることができる「Luna Display」がWindowsでも対応したことが明...

2021年10月13日 | テクノロジー

Apple、特別なイベント「パワー全開。」を10月19日に開催へ-新型Macbook Proを発表か

2021年10月13日にAppleが、同社のWEBページにて特別なイベントとして「パワー全開。」を開催することを発表いたしました。 &...

2021年10月12日 | テクノロジー

Apple Watch 7、急速充電は旧モデル付属ケーブルでは使用できない

2021年10月12日にAppleからまもなく販売開始される「Apple Watch 7」が、旧モデルに付属していた充電ケーブルで急速充電を...

2021年10月11日 | テクノロジー

iPhone SE 第3世代、5Gに対応するがデザイン変更はなし

2021年10月11日にAppleからの販売が噂されている「iPhone SE(第3世代)」ですが、5Gに対応する可能性が明らかとなりました...

2019年9月13日

iPhone 11 Proのベンチマークが公開!メモリは4GB

2019年9月13日にAppleが発表したばかりの「iPhone 11 Pro」のベンチマークが公開されていることが明らかとなりました。

 

「iPhone 11 Pro」のベンチマーク結果から4GBのメモリ(RAM)を搭載していることが確認されております。

 

iPhone 11 Proのベンチマーク

2019年9月11日にAppleがスペシャルイベントにて発表した「iPhone 11 Pro」のベンチマークが公開されていることが明らかとなりました。

 

 

ベンチマークで有名なGeekBenchにて、Appleがスペシャルイベントで発表したばかりの「iPhone 11 Pro」と思われるベンチマークが公開されていることが明らかとなりました。

 

今回、Geekbench 4にて「iPhone 12,3」というディバイスが公開されていることが確認されております。

 

「iPhone 12,3」は、「iPhone XS」の後継機である「iPhone 11 Pro」の可能性が高いと評価されております。

 

iPhone 11 Proには4GBのメモリが搭載されている

Appleは、iPhoneやiPad、iPodに搭載されているメモリ容量を毎年公開されておりません。

 

そのため、メモリ容量は基本的にユーザーが知ることができない情報となっております。

 

しかしGeekBenchなどのベンチマークソフトでは、iOSディバイスに搭載されているメモリ容量を調べることが可能だ。

 

今回Geekbenchの詳細から「iPhone 11 Pro」には4GBのメモリが搭載されていることが確認されております。

 

この情報が事実であれば、「iPhone 11 Pro」のメモリ容量は「iPhone XS」から据え置きされていることとなります。

 

iPhone 11 Proのベンチマークスコアは過去最高

「iPhone 11 Pro」には、「A13 Bionic」と呼ばれるチップが搭載されております。

 

「A13 Bionic」は、「iPhone 11」と「iPhone 11 Pro」、「iPhone 11 Pro Max」に搭載されており、2019年モデル全モデルに採用されております。

 

「iPhone 11 Pro」のベンチマークスコアは、シングルコアが5,472でマルチコアが13,769と過去最高のスコアとなっております。

 

「iPhone 11」のスコアは、シングルコアで5,415でマルチコアが11,294となっております。

 

ハイエンドモデルである「iPhone 11 Pro Max」は、シングルコアで4,872でマルチコアが10,434となっております。

 

同じ2019年モデルiPhoneでも「iPhone 11 Pro」の方がわずかにスコアが高いことがわかります。

 

なお、コストパフォーマンスでは同じ「A13 Bionic」を搭載している「iPhone 11」の方が高いと言えるでしょう。

[Geekbench]

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Now Loading...

Now Loading...