TOP

2021年6月16日 | テクノロジー

Widnows 11のデザインがリーク!Macのようなデザインで登場か

2021年6月17日にWindows 11のプレビュービルドがリークされたことが明らかとなりました。   Window...

2021年6月11日 | テクノロジー

日本でもAmazon Music HDがAmazon Music Unlimitedで追加料金無しで利用可能に

2021年6月10日にAmazonが、日本でもAmazon Music Unlimited加入者向けにAmazon Music HDを追加料...

2021年5月27日 | テクノロジー

M1チップに修正不可能な脆弱性が指摘される

2021年5月27日にAppleが新製品に採用している「M1」チップにて、Linux移植作業を実施している研究者から修正不可能な脆弱性がある...

2021年5月26日 | テクノロジー / 自動車

Tesla、モデル3とモデルYからミリ波レーダーを削除か

2021年5月26日にTeslaが、エントリーモデルである「Tesla Model 3」と「Tesla Model Y」からミリ波レーダーを...

2021年5月25日 | テクノロジー

新型iMac 24インチの分解レポートをiFixitが公開!ロジックボードはどうなっている?

2021年5月25日に解体レポートで有名なiFixitが、Appleから販売されたばかりの新型「iMac 24インチ」の分解レポートを公開し...

2021年5月20日 | テクノロジー

Apple Watch Series 7のデザインの予想が公開へ

2021年5月20日に「Apple Watch Series 7」のデザイン予想が公開されたことが明らかとなりました。   ...

2019年6月17日

スタイラスペン「Crayon(クレヨン)」がiPad Pro 2018での利用可能となるかもしれない

2019年3月25日にAppleが、ロジクール製のスタイラスペン「Crayon(クレヨン)」を2018年モデルの「iPad Pro」でも動作可能とする計画があることが明らかとなりました。

 

クレヨンが、「iPad Pro 2018」へ対応することで、最も対応機種が多いスタイラスペンとなります。

 

iPad Pro 2018、ロジクール製のスタイラスペンCrayonに対応か

2019年3月25日にAppleが、最新モデルである「iPad Pro 2018」にてロジクール製のスタイラスペン「Crayon(クレヨン)」へ対応する可能性が浮上してきました。

 

 

Appleは、最新モデルである「iPad Pro 2018」を発表すると同時に第2世代の「Apple Pencil」を発表しております。

 

 

第2世代の「Apple Pencil」が登場したことで、「iPad Pro 2018」は初代「Apple Pencil」と「Crayon」のサポートを非対応としておりました。

 

しかし、「iOS 12」の次期アップデートにて「iPad Pro 2018」でも「Crayon」が利用することができる情報が挙がってきております。

 

iPad Pro 2018はiOS 12のアップデートでCrayonに対応

メディアサイト「The Verge」によると、Appleは「iOS 12」の次期アップデートにて動画ストリーミングサービスがサポートされるだろうと予想している。

 

動画ストリーミングサービスの利用以外のアップデートでは、ロジクール製のスタイラスペン「Crayon」も「iPad Pro」で動作するようになると報じております。

 

「Crayon」をサポートする「iPad Pro」は、昨年リリースされた最新モデルでも利用することができるようになると言われております。

 

そのため、「iPad Pro」が「Crayon」へ本当に対応するのであれば、2019年3月25日に開催されるAppleのスペシャルイベントにてなにか発表されるかもしれません。

 

Crayonは最も多くのiPadへ対応しているスタイラスペンへ

「Crayon」が、「iPad Pro」もサポートすることで、最も多くのiPadをサポートしているスタイラスペンとなります。

 

冒頭でも説明したとおり、第1世代の「Apple Pencil」は新型「iPad Pro」をサポートしておらず、新型「iPad Pro」を利用するためには第2世代の「Apple Pencil」を利用する必要があります。

 

「Crayon」は、初代「Apple Pencil」がサポートしている「iPad Pro」から「iPad 2018」、「iPad Air 2019」、「iPad mini 5」などだけではなく、第2世代の「Apple Pencil」のみ受け付けていた「iPad Pro 2018」もカバーすることとなります。

 

「iOS 12」のアップデートで、「Crayon」が利用することができれば、「Crayon」を持っているだけで多くのiPadで利用することができるような体制となります。

[The Verge]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)