TOP

2020年7月3日 | テクノロジー / 自動車

BMW、iOS 13.6の新機能Car Keyへ対応へ-BMW Connected

2020年7月3日にBMWが、先日Appleが発表した「iOS 13.6」の新機能「Car Key」に対応したことが明らかとなりました。 ...

2020年7月2日 | テクノロジー

iPhone 12 Pro/Pro Maxには120Hzには対応しない可能性が明らかに

2020年7月2日にAppleからの販売が噂されている「iPhone 12 Pro」と「iPhone 12 Pro Max」には最大120H...

2020年7月2日 | テクノロジー

iPhone 12のケースを撮影した動画がリーク!角張ったデザインを採用か

2020年7月2日にAppleからの登場が噂されている「iPhone 12」用のケースを撮影した動画が公開されていることが明らかとなりました...

2020年7月1日 | ゲーム

Microsoft、XBox Series Sを早ければ2020年8月に発表か

2020年7月1日にMicrosoftが、次世代ゲーム機「XBox Series S」を早ければ2020年8月に正式発表する可能性が明らかと...

2020年7月1日 | テクノロジー

Google Pixel 4a、FCC認証をシンガポールやインドで通過へ

2020年7月1日にGoogleからの販売が噂されている「Google Pixel 4a」がFCC(米連邦通信委員会)の認証を通過したことが...

2020年6月30日 | テクノロジー

ARM版Mac miniが開発者の手元へ届き始める!ベンチマークスコアも公開へ

2020年6月30日にAppleが、ARMプロセッサことApple Siliconを搭載した開発機である「Mac mini」が開発者の元へ届...

2019年6月14日

Huawei、Androidの次のOSとしてロシアの「Aurora OS」を採用するかもしれない

2019年6月14日にHuaweiが、スマートフォンへ搭載するOSを「Android OS」から「Aurora OS」を採用する可能性が浮上してきました。

 

「Aroura OS」はロシアの「Open Mobile Platform」が開発しているプロジェクトでフィンランドの企業「Jolla」が開発している「Sailfish OS」をベースとしております。

 

Huawei、Android OSからAurora OSへ乗り換えか

2019年6月14日に中国の大手企業である「Huawei」が、モバイル端末へ搭載するOSを従来までの「Android OS」から「Aurora OS」への乗り換えを検討していることが明らかとなりました。

 

Huaweiは、中国とアメリカの貿易摩擦によりGoogleの「Android OS」を使用できなくなっております。

 

「Android OS」が使用できなくなったことで、自社製OSや他のOSへの乗り換えが噂されておりますが、選択肢の1つとして「Aurora OS」が挙がっていることが明らかとなりました。

 

「Aurora OS」はロシアの「Open Mobile Platform」が開発したモバイル向けOSとして知られております。

 

選択肢の1に挙がったAurora OSとは

「Aurora OS」は、フィンランドの企業である「Jolla」が開発した「Sailfish OS」をベースとしたOSとなります。

 

2018年にロシアの通信業者である「Rostelecom」が、「Open Mobile Platform」の株式を75%保有しているため、ロシアのOSであると言えるでしょう。

 

ロシアのメディアサイト「The Bell」によると、サンクトペテルブルク国際経営フォーラムが開催されている6月6日~8日の間に、Huaweiの取締役副会長兼輪番会長の郭平(グオ・ピン)氏が、ロシア連邦デジタル発展通信マスコミ省のコンスタンチン・ノスコフ大臣と「Arora OS」への切り替えについて対談していたようです。

 

すでにHuaweiは、同社製のスマートフォンへ「Aurora OS」のインストールを実施したテストの試用に入っているようです。

 

Huaweiは独自OSを取るのか他社製OSを取るのか

Huaweiは、現在自社製のOSを開発していることが報じられております。

 

 

独自OSは、商標として「HUAWEI HongMeng」として出願されており、世界各国で確認されているようです。

 

出願されている国には、日本も含まれており、将来的には「HUAWEI HongMeng」を搭載したOSが日本でも登場するかもしれません。

[The Bell]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)