TOP

2020年1月22日 | テクノロジー / 自動車

Tesla Model Y、2週間以内に販売開始か-まずは従業員から

2020年1月22日にTeslaが、小型SUVこと「Tesla Model Y」を2週間以内にデリバリーを開始する事がわかりました。 ...

2020年1月18日 | テクノロジー / 自動車

Tesla Model Yの3列目の広さは思ったよりも狭くないかもしれない

2020年1月18日にTeslaが今年デリバリーを開始する「Tesla Moel Y」の3列目の広さがわかる画像が公開されていることがわかり...

2020年1月18日 | テクノロジー / 自動車

Tesla Model Y、CARB認定を取得!前倒して早ければ2月にデリバリー開始か

2020年1月18日にTeslaが、アメリカ・カリフォルニア州大気資源局ことCARBから「Tesla model Y パフォーマンスAWD」...

2020年1月9日 | ゲーム / テクノロジー

SONY、自動運転レベル2を実現した電気自動車(EV)「Vision-S」を発表

2019年1月9日にSONYが、CES 2020にて自社初となる電気自動車「Vision-S」を発表した事がわかりました。  ...

2020年1月8日 | ゲーム

SONY、PlayStasion(PS5)のロゴを正式発表!コントローラーなどもリーク

2020年1月8日にSONYが、CES 2020にて次世代ゲーム機「PlayStation 5」ことPS5のロゴを正式発表した事がわかりまし...

2020年1月7日 | テクノロジー

2020年モデルである iPhone 12も分けて販売!?ミリ波5Gモデルは12月に登場か

2020年1月7日にAppleが、2020年モデルである「iPhone 12」を9月と12月で分けて販売開始する可能性がある事が明らかとなり...

2019年6月6日

iOS 13、3D Touchの機能をを全てのiOSで利用可能へ!ただしハードウェアとしては消えるかもしれない

2019年6月6日にAppleが発表したばかりの「iOS 13」にて、「3D Touch」機能をこれまで利用できなかった全てのiOSディバイスでも「3D Touch」の機能を利用できる可能性が浮上してきました。

 

なお、2019年モデルiPhoneでは、ハードウェアとしての「3D Touch」は消える見込みとなっております。

 

iOS 13、全てのiOSディバイスで3D Touchの機能が利用可能か

2019年6月6日にAppleが「WWDC 2019」で発表した「iOS 13」にて、全てのiOSディバイスが「3D Touch」の機能を利用できる可能性が浮上してきました。

 

 

メディアサイト「9to5Mac」によると、「3D Touch」の機能である画面を押し込んだときの「Peek(ピーク)」や更に強く押し込んだ「Pop(ポップ)」、アプリアイコンを強く押したときの「クイックアクション」が「iOS 13」で長押しで利用できるようになっているようです。

 

そのため、全ての「iOS 13」を搭載したiOSディバイスは、物理的な「3D Touch」がなくても「3D Touch」の機能を利用することができるようになるようです。

 

iPhone XRやiPod Touchでも3D Touchの機能が利用可能に

「iPhone XR」には、「3D Touch」の模造機能として「Haptic Touch」が搭載されております。

 

「iOS 12」を搭載した「iPhone XR」は、長押しと「Haptic Touch」により、「3D Touch」の機能の一部を利用することができました。

 

そして、「iOS 13」へアップデートすることで、すべての「3D Touch」の機能を利用することができる見込みとなっております。

 

もちろん、今回のアップデートでは「3D Touch」も「Haptic Touch」も搭載していない第7世代の「iPod Touch」でも「3D Touch」の機能を利用することができるようになります。

 

これらの「3D Touch」が利用できなかったiOSディバイスの大きな変更点としては、アイコンを長押ししたときの「クイックアクション」の有無が大きな差となると思われます。

 

たとえば、「Google Chrome」や「LINE」の「クイックアクション」には、「QRコード読込」機能が用意されており、「LINE」に関しては、瞬時にPCでQRコード」によるログインを行うことができます。

 

2019年モデルiPhoneでは3D Touchが無くなる

2019年モデルとして登場する次期iPhoneには、「3D Touch」が搭載されないことが予想されております。

 

これは、元々「3D Touch」が備わっていない「iPhone XR」のみならず、「iPhone XS」と「iPhone XS Max」の後継機にも「3D Touch」が搭載されない見込みとなっている。

 

2019年モデルiPhoneには、「iPhone XR」と同じく「Haptic Touch」が搭載されることが予想されております。

 

今回、Appleが「iOS 13」にて「3D Touch」の機能を開放した理由も2019年モデルiPhoneへ「3D Touch」を搭載しないことが理由であるとも言われております。

[9to5Mac]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)