TOP

2020年10月29日 | テクノロジー

IIJ、au回線を利用した法人向け5Gプランを発表へ-IIJモバイルサービス

2020年10月29日にIIJが、法人向けとしてau回線を使用した「5G」回線種別プランを発表したことがわかりました。   ...

2020年10月28日 | テクノロジー

iMacに搭載されるApple SiliconはA14Tとなり2021年頭に販売開始か

2020年10月28日にAppleが、Apple Siliconを搭載した「iMac」を早ければ2021年頭ごろより販売開始される可能性が明...

2020年10月27日 | テクノロジー

Amazonブランドの完全ワイヤレスイヤホン「Echo Buds2」がまもなく登場か

2020年10月27日にAmazonが、Echoシリーズの完全ワイヤレスイヤホン「Echo Buds 2」をまもなく登場させる可能性が明らか...

2020年10月20日 | テクノロジー

産業向けであるRaspberry Pi Compute Module4が正式発表!

2020年10月20日にRaspberry Pi財団から産業用である「Raspberry Pi Compute Module4」が正式発表さ...

2020年10月19日 | テクノロジー

Apple、11月17日にApple Silicon(アップルシリコン)搭載Macを発表か

2020年10月19日にAppleが、Apple Siliconを搭載したMacを11月17日のイベントで開催する可能性が明らかとなりました...

2020年10月16日 | テクノロジー

iPad Air 4、10月23日販売開始か-米Walmartで予約受付を開始へ

2020年10月16日にAppleの「iPad Air 4」が、アメリカの大手小売チェーンである「Walmart」にて予約受付を開始されてい...

2019年5月27日

SONY、PlayStation 5(PS5)はPS4の下位互換性があることを正式発表!PS Vitaの役割も終了

2019年5月27日にSONYが、経営方針説明会にて「PlayStation 5」こと「PS5」(仮名)には「PlayStation 4(PS4)」と下位互換性があることを正式発表しました。

 

また、プレゼンテーションの中で「PlayStation Vita(PS Vita)」の説明が無かったため、役割が終了したことも判明しましした。

 

SONY、PS4の後継機「PlayStation 5」は下位互換性があることを宣言

2019年5月27日にSONYが5月21日に開催した経営方針説明会にて、「PlayStation 4」の後継機である「PlayStation 5(仮名)」の一部機能を発表していることが明らかとなりました。

 

 

SONYは、経営方針説明会にて次世代ゲームコンソールこと「PlayStation 5(PS5)(仮名)」に関する発表を行っております。

 

「PlayStation 5」は、「PlayStation 4」の上位モデルである「PlayStation 4 Pro」を圧倒する処理能力があることを正式に発表しました。

 

この高スペックを活かすことで、「PlayStation 5」は「PlayStation 4」との下位互換性があり、PS4専用ソフトが動作することが可能であると発表しました。

 

SONYはなぜPS4との下位互換性を採用したのか

SONYは、PS4との下位互換性について以下のように説明を述べている。

 

下位互換性を活かし、かつてないほど迅速かつスムーズに、コミュニティを次世代へと移行

 

「PlayStation 5」は、「PlayStation 4」ユーザーからの乗り換えをスムーズに行わせるために、あえて下位互換性を採用していることを発言している。

 

「PlayStation 3」から「PlayStation 4」へ移行した際は、下位互換性が無かったため、一部ユーザーがゲーマー層から外れてしまった教訓を活かしていることがわかります。

 

また、「PlayStation 4」の重要な役割の一つとして、「次世代機に欠かせないアーリーアダプターの存在」と述べており、「PlayStation 4」は「PlayStation 5」を購入するユーザーを獲得するために一つの区切りであると説明している。

 

PS Vitaは役割を終了へ

SONYは、「PlayStation Vita(PS Vita)」の生産をすでに終了しております。

 

生産終了の影響なのか、スライドの中で「PS Vita」は一度も登場しませんでした。

 

「PlayStation 4」のリモートプレイ機能を説明する際に、最も利用頻度が高い「PS Vita」の文字は登場しませんでした。

 

 

そのため、SONYとしては「PS Vita」はすでに終了したコンテンツであると捉えているように見受けあれます。

[SONY]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)