TOP

2020年2月14日 | テクノロジー

Appleの公式サイトからノッチの無いiPhoneが確認される

2020年1月14日にAppleの公式サイトにてノッチの無いiPhoneの画像が発見されていることが明らかとなりました。  ...

2020年2月10日 | テクノロジー

iPhone SE2(iPhone 9)、3月に399ドル(約4万円)で発表か

2020年2月10日にAppleが、iPhone SEの後継機である「iPhone SE 2」こと「iPhone 9」を早ければ2020年3...

2020年2月6日 | テクノロジー / 自動車

フォードのマスタング、フランクに氷を詰めてクーラーボックス化をアピール

2020年2月6日にフォードの電気自動車であるマスタングのフランク(フロントトランク)へ氷を詰めてクーラーボックス化した使い方をアピールして...

2020年2月4日 | ゲーム / テクノロジー

新型Switchを2020年に販売する予定はなし!任天堂が決算会見で発表

2020年1月3日に任天堂が、決算会見にて2020年中に新型Ntendo Switchを販売する計画がないことを発表したことがわかりました。...

2020年1月30日 | テクノロジー / 自動車

Tesla Model Y AWD、航続距離が315miへ伸びる!ホイールも2種類追加

2020年1月30日にTeslaの「Tesla Model Y」のロングレンジAWDモデルの航続距離が、315miへ延長されていることが明ら...

2020年1月29日 | テクノロジー / 自動車

Tesla、中国にて2人乗りの小型EVを開発か-Model 2?

2020年1月29日にTeslaのCEOであるイーロン・マスク氏が中国にて、新しい小型の電気自動車の開発を中国にて開発することを発表いたしま...

2019年4月13日

日産、インフィニティとしてセダンタイプの電気自動車(EV)のコンセプトモデルを発表

2019年4月13日に日産が、高級ブランドインフィニティとしてスポーツセダン型の電気自動車(EV)のコンセプトモデルを公開したことが明らかとなりました。

 

日産、インフィニティとしてスポーツセダンEVを発表

2019年4月13日に日産が、インフィニティブランドのスポーツセダンEVを発表したことが明らかとなりました。

 

 

日産は、電気自動車(EV)の分野において、リーフで他社よりもリードしております。

 

本日、高級車ブランドであるインフィニティとして、スポーツセダンEVを発表したことが明らかとなりました。

 

今回発表されたスポーツセダンEVは、コンセプトカーとして発表されておりますが、日産初のスポーツセダンEVとして注目が集まっております。

 

日産のスポーツセダンEVは先進的なデザイン

今回発表されたスポーツセダンEVは、外見のみ発表されておりますが、様々な特徴を把握することができます。

 

第一に、ミラーが細長い設計となっていることから、鏡ではなくカメラが搭載されていることがわかります。

 

タイヤ・ホイールは、SUVのように大きいものが装着されており、これは1月に発表された「QXインスピレーション」のSUVとよく似ております。

 

EVの特徴であるグリルレスデザインも採用されております。

 

パワーユニットは、「e-AWD」となっており、4輪駆動であることが分かっておりますが、搭載されるモーターの数はまだ判明しておりません。

 

Tesla Model S/3と戦うことができるのか

Teslaは、スポーツセダンEVとして「Model S」と「Model 3」を販売しております。

 

すでに日本では、「Model S」が販売開始されており、「Model 3」は今年中に販売開始予定となっております。

 

日産の最大の敵は、このTeslaのEV車両となっており、今回発表されたインフィニティ スポーツセダンEVは、「Model S」と「Model 3」と対決することになる。

 

現行モデルであるリーフには、Teslaにはあるフロントトランクが無い点などで劣っていることが挙げられます。

 

また、バッテリー・メンテナンス技術ではTeslaに大きくリードされているため、インフィニティ スポーツセダンEVでどのようにバッテリーをメンテナンスしていくかが問われている。

 

さらに、Teslaの特徴の1つであるオートパイロット(運転支援システム/自動運転システム)に対応するだけのソフトウェア技術も問われ始めている。

 

日本市場では、Teslaよりもディーラーの数が多い日産の方が充電スポットが多いため、まだ日産の方が優位な立ち位置となっております。

 

日本市場におけるTeslaと日産の勝負は、「Model 3」が上陸する今年が山場となることが予想されております。

[engadget japan]

 

 

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)