Google、Game Developers Conference(GDC)を3月19日に開催-ゲームストリーミングサービスを発表か

2019年2月20日にGoogleが、ゲーム開発者向けカンファレンスイベント「Game Developers Conference(GDC)」を開催することが明らかとなりました。

 

「GDC」は、現地時間2019年3月19日より開催され、ゲームストリーミングサービスに関する発表が行われることが予想されております。

 

Google、Game Developers Conference(GDC)を開催!

2019年2月20日にGoogleが、世界最大級のゲーム開発者向けカンファレンスイベント「Game Developers Conference(GDC)」を開催することが明らかとなりました。

 

 

Googleは、ゲーム開発者向けカンファレンスイベント「Game Developers Conference(GDC)」の開催を控えているようです。

 

公開されたGIFでは、2019年3月19日に「Gather around(集まれ!)」と書かれていることから、現地時間2019年3月19日に開催されることが予想されております。

 

Game Developers Conference(GDC)の招待状はすでに送付済み

9To5Google」などのメディアサイトによると、「Game Developers Conference(GDC)」の招待状は、すでに送付されているようです。

 

Googleは、GIF画像の中でキャッチフレーズを記載しており、この中から発表内容を予想するのは難しい内容となっております。

 

招待状となるGIF画像は、暗い道から近づいてきているため、この中に発表内容の暗号が隠されているかもしれません。

 

Game Developers Conference(GDC)ではストリーミング関連の発表が行われる

Googleは、2018年10月に発表したゲームストリーミングのプロジェクト「Project Stream」のテストを終了しております。

 

そのため、「Project Stream」にて行っていたプロジェクトは実用段階まで到達したことが予想されている。

 

「GDC」では、「Project Stream」の成果物であるゲームストリーミングに関連のサービスが正式発表されることが予想されております。

 

「GDC」はデベロッパー向けカンファレンスイベントであるため、ゲームストリーミングサービスに関する技術的な発表が行われることが予想されております。

[9To5Google]

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次