TOP

2020年7月8日 | テクノロジー

iOS/Android版Alexaアプリ、開いた状態でハンズフリー操作が可能に

2020年7月8日にAmazonの音声アシスタントである「Alexa」が、iOS/Androudアプリにてハンズフリー操作に対応したことが明...

2020年7月8日 | テクノロジー

AirPods 3(第3世代)はAirPods Proと同じ機能であるSiPを導入か-2021年に登場と噂

2020年7月8日にAppleが、AirPods 3こと第3世代にて「AirPods Pro」と同じ「システムインパッケージ」ことSiPを導...

2020年7月7日 | テクノロジー

Apple Silicon、デスクトップ版とモバイル版の2種類を準備中か

2020年7月7日にAppleが、ARMプロセッサである「Applie Silicon」をデスクトップ版とモバイル版の2種類を準備中である可...

2020年7月6日 | テクノロジー

Facebook、またもや個人情報が流出へ-長期ログインとソーシャルログインが要因

2020年7月6日にFacebookが、長期間利用しておらず、ソーシャルログインを使用していたユーザーを対象として開発者に個人情報が流出して...

2020年7月3日 | テクノロジー / 自動車

BMW、iOS 13.6の新機能Car Keyへ対応へ-BMW Connected

2020年7月3日にBMWが、先日Appleが発表した「iOS 13.6」の新機能「Car Key」に対応したことが明らかとなりました。 ...

2020年7月2日 | テクノロジー

iPhone 12 Pro/Pro Maxには120Hzには対応しない可能性が明らかに

2020年7月2日にAppleからの販売が噂されている「iPhone 12 Pro」と「iPhone 12 Pro Max」には最大120H...

2019年2月1日

Google、スパイアプリ「Screenwise Meter」でユーザーの情報を収集-現在は運用中止

2019年2月1日にGoogleが、スパイアプリ「Screenwise Meter」を介してユーザーの情報を収集していたことが明らかとなりました。

 

現在Googleは、謝罪とともに「Screenwise Meter」の運用を中止したことを発表しております。

 

Google、「Screenwise Meter」でユーザーの情報を収集していたことが判明

2019年2月1日にGoogleが、スパイアプリケーション「Screenwise Meter」を介してユーザーの情報を収集していたことが明らかとなりました。

 

 

大手SNSであるFacebookは、ユーザーへ対価を支払うことで、ユーザーへスパイアプリケーションをインストールさせおりましたが、Googleも同様のスパイ行為を行っていたようです。

 

メディアサイト「TechCrunch」によるとGoogleは、「Screenwise Meter」というアプリケーションを利用してユーザーの行動を監視していたことが報じております。

 

同誌によるとGoogleは、「Screenwise Meter」による追跡を2012年以来から行っていたことが判明している。

 

「Screenwise Meter」の対象となっているのは、18歳以上のユーザーで、家族がメンバーの場合は13歳上となっております。

 

Googleは、謝罪とともに「Screenwise Meter」の運用を停止

Googleは、「Screenwise Meter」をインストールに対して、ギフトカードを提供しており、データ収集に協力する「Cross Media Panel」や「Google Opinion Rewards」の一貫として運営していたようです。

 

多くのユーザーは、対価として支払われるギフトカードを目的として「Screenwise Meter」をインストールしたものの、どこまで個人情報が収集されているのか理解していなかったようです。

 

現在Googleは、以下のコメントを述べると共にユーザーらに対して謝罪を行っております。

 

「Screenwise Meter」のiOSアプリケーションをAppleのデベロッパー向けエンタープライズプログラムを利用して運用していたことは間違いであった

 

また現在では、「Screenwise Meter」の運用を中止したことも発表しております。

 

Apple、Googleからエンタープライズデベロッパー証明書を取り消す

Appleは、今回のGoogleの不適切な対応からエンタープライズデベロッパー証明書を取り消すことを発表しております。

 

過去にAppleは、Googleと同様にスパイアプリケーションを利用していたFacebookからもエンタープライズデベロッパー証明書の取り消しを実施しております。

 

これによりGoogleは、従業員専用のカフェテリアやシャトルバスのiOSアプリケーション、Googleアプリのベータ版の利用ができない状態となるようです。

[TechCrunch]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)