Google I/O 2019は5月7日〜9日に開催!Android Qを発表か

2019年1月28日にGoogleが、毎年開催しているデベロッパー向けカンファレンスイベント「Google I/O」を2019年5月7日〜5月9日にてカリフォルニア州マウンテンビューの「Shoreline Amphiteater」で開催することがわかりました。

 

「Google I/O 2019」では、次期Android OSである「Android Q」に注目が集まっております。

 

Google I/O 2019は5月7日〜5月9日に開催へ

2019年1月28日にGoogleが、開発者向け会議である「Google I/O」を2019年5月7日〜9日に開催することが明らかとなりました。

 

Twitterの公式アカウントである「Google Developers(@googledevs)」が、毎年開催している「Google I/O」に関する情報を公開しております。

 

 

Googleは、毎年「Google I/O」の情報をクイズ形式に発表しており、謎を解かなければ回答を得ることができません。

 

これに対して、Till Kottmann氏は即日に答えを導き出し、2019年5月7日・8日・9日に開催することをツイートしております。

 

Googleが出したクイズから得られた情報とは?

Googleから提示されたクイズには、「Google I/O」の開催日以外にも様々な情報が隠されております。

 

同誌は、開催日以外にも「Google I/O」が開催される場所がアメリカ・カリフォルニア州のマウンテンビューでることを発表しております。

 

さらにっ詳細な情報も明らかとなっており、マウンテンビュー内の「Shoreline Amphitheatre」という会場が使われることも突き止めております。

 

Android Qで初のシステム全体へ適応できる「ダークモード」が登場か

Googleは、「Google I/O 2019」にてAndroidの最新バージョンである「Android Q」を発表することが報じられております。

 

「Android Q」の新機能には、システム全体へ適応することができる「ダークモード」が追加されることが明らかとなっております。

 

また、新しくなったプライバシー設定などが追加されることが判明しております。

 

ハードウェア面では、廉価版として「Google Pixel 3 Lite」が発表することが予想されております。

 

他にもPixelシリーズ初となるウェアラブルディバイスの登場も期待されているようです。

[@deletescap]

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次