TOP

2021年6月16日 | テクノロジー

Widnows 11のデザインがリーク!Macのようなデザインで登場か

2021年6月17日にWindows 11のプレビュービルドがリークされたことが明らかとなりました。   Window...

2021年6月11日 | テクノロジー

日本でもAmazon Music HDがAmazon Music Unlimitedで追加料金無しで利用可能に

2021年6月10日にAmazonが、日本でもAmazon Music Unlimited加入者向けにAmazon Music HDを追加料...

2021年5月27日 | テクノロジー

M1チップに修正不可能な脆弱性が指摘される

2021年5月27日にAppleが新製品に採用している「M1」チップにて、Linux移植作業を実施している研究者から修正不可能な脆弱性がある...

2021年5月26日 | テクノロジー / 自動車

Tesla、モデル3とモデルYからミリ波レーダーを削除か

2021年5月26日にTeslaが、エントリーモデルである「Tesla Model 3」と「Tesla Model Y」からミリ波レーダーを...

2021年5月25日 | テクノロジー

新型iMac 24インチの分解レポートをiFixitが公開!ロジックボードはどうなっている?

2021年5月25日に解体レポートで有名なiFixitが、Appleから販売されたばかりの新型「iMac 24インチ」の分解レポートを公開し...

2021年5月20日 | テクノロジー

Apple Watch Series 7のデザインの予想が公開へ

2021年5月20日に「Apple Watch Series 7」のデザイン予想が公開されたことが明らかとなりました。   ...

2019年1月22日

日本Microsoft、Surfaceと家庭向けに「Microsoft Office 2019」を販売開始へ

2019年1月22日にMicrosoftが、ご家庭向け最新Officeである「Microsoft Office 2019」の販売を開始したことが明らかとなりました。

 

また、Surfaceシリーズでも「Microsoft Office 2019」の搭載を開始したことが報じられております。

 

日本Microsoft、家庭向け最新オフィス「Microsoft Office 2019」を販売開始へ

2019年1月22日に日本Microsoftが、家庭向けに最新のオフィススートである「Microsoft Office 2019」の販売を開始したことが明らかとなりました。

 

 

日本Microsoftは、本日より「Microsoft Office 2019 Home & Business」の販売を日本でも販売開始したことが確認されております。

 

「Microsoft Office 2019」は、永久ライセンスモデルであり、同梱されているOfficeソフトを利用することができます。

 

また、「Microsoft Office 2019」はパッケージ販売と単体販売にて提供されており、以下のOfficeソフトが利用可能となっております。

 

  • Word
  • Excel
  • Outlook
  • PowerPoint
  • Access
  • Publisher
  • Project
  • Visio

 

Microsoft Office 2019のパッケージごとの販売価格は?

日本Microsoftは、パッケージとして購入できる「Microsoft Office 2019」を以下の種類と価格で提供します。

 

  • Office Home & Business 2019:34,800円
  • Office Personal 2019:29,800円
  • Office Professional 2019:59,800円
  • Office Professional Academic 2019:27,800円
  • Office Home & Student 2019 for Mac:23,800円
  • Office Academic 2019 for Mac:16,800円

 

また、単体で購入される場合は、以下の価格で購入することが可能となります。

 

  • Word 2019:14,800円
  • Excel 2019:14,800円
  • Outlook 2019:14,800円
  • PowerPoint 2019:14,800円
  • Access 2019:14,800円
  • Publisher 2019:14,800円
  • Project Standard 2019:78,800円
  • Project Professional 2019:131,800円
  • Visio Standard 2019:37,800円
  • Visio Professional 2019:71,800円

 

用意されている「Microsoft Office 2019」は、Windows版とMac版が用意されておりますが、Windowsに関しては「Windows 10」であることが必須条件となっております。

 

Surface向けにも「Office Home & Business 2019」搭載モデルを販売開始へ

Microsoftは、家庭向けに「Microsoft Office 2019」を販売すると同時にSurface向けに「Office Home & Business 2019」搭載モデルを用意しております。

 

「Office Home & Business 2019」搭載モデルを購入することで、追加で「Microsoft Office 2019」を購入しなくても、オフィスソフトを利用することができます。

 

なお、これまで販売されていた「Microsoft Office 2016」を搭載したモデルは在庫がなくなり次第終了となるようです。

[Microsoft]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)