TOP

2019年6月16日 | テクノロジー

Huaweiの折りたたみスマホ「Mate X」は2019年9月に登場

2019年6月16日にHuaweiの折りたたみスマートフォンである「Mate X」が2019年9月に登場することがわかりました。 &n...

2019年6月15日 | テクノロジー

7つのMacbookがEECへ登録!?12インチと16インチモデルか

2019年6月15日にAppleが、ユーラシア経済連合ことEECの製品データベースへ7つのMacbookを登録していることがわかりました。 ...

2019年6月14日 | テクノロジー

Huawei、Androidの次のOSとしてロシアの「Aurora OS」を採用するかもしれない

2019年6月14日にHuaweiが、スマートフォンへ搭載するOSを「Android OS」から「Aurora OS」を採用する可能性が浮上...

2019年6月13日 | テクノロジー

iOS、 Core NFCでFeliCaなどをサードパティ製アプリへ開放へ-読み書きが可能となる

2019年6月13日にAppleが、「iOS 13」にてアップデートされる「Core NFC」にてFeliCaやISO7816、MiFare...

2019年6月12日 | テクノロジー

iPhone XR2、iPhone史上最も長いバッテリー駆動時間となるかもしれない

2019年6月12日にAppleが、「iPhone XR」の後継機と噂されている「iPhone XR2」にてiPhone史上最も長いバッテリ...

2019年6月11日 | テクノロジー

Origami Pay、家電量販店でのお支払いで10%OFFキャンペーンを開催

2019年6月11日に電子決済サービス「Origami Pay」が、対象の家電量販店を対象として10%OFFとなるキャンペーンを開催したこと...

2019年1月14日

Tesla、CESの会場でロボットを轢き殺す

2019年1月14日にTeslaが「CES 2019」会場の駐車場にて、「Tesla Model S」がロボットを轢き殺したとして報じられていることが明らかとなりました。

 

Tesla Model S、CES 2019の会場にてロボットを轢き殺す

2019年1月13日に「CES 2019」の会場にて「Tesla Model S」がロボットを轢き殺したとして報じられていることが明らかとなりました。

 

 

 

現在アメリカラスベガスにて、家電を中心としたカンファレンスイベント「CES 2019」が開催されております。

 

電気自動車で有名なTeslaのセダンモデルである「Tesla Model S」が、「CES 2019」の駐車場にてロボットを轢き殺したとして注目が集まっております。

 

オートパイロットでロボットを轢き殺した!?

アメリカのメディアサイト「デイリーメール」によると、ロボットは、自立走行して展示ブースへ向かっていたが、道を外れて駐車場に入り込んでしまったようです。

 

そこへ、走行中のTeslaへ衝突してしまい修理不可能な状態に陥ったことが報じられております。

 

「デイリー・メール」は、「Teslaでオートパイロットモードで走行していたら、うわ、ロボットが路上位いるじゃないか!」という運転手の声を報道しております。

 

そのため、同誌は「Tesla Model S」はオートパイロットモードにもかかわらず、ロボットを轢き殺したとして取り上げております。

 

オートパイロットで轢き殺すわけがないという声も

アメリカの新エネルギー車専門メディアである「エレクトレック」は、「デイリーメール」が報じたオートパイロットモードの話は、フェイスニュースだと批判しております。

 

まず、Teslaのオートパイロットは運転支援システムであり、あくまでも運転手をサポートするための機能であると解説している。

 

また、オートパイロットは高速道路や基幹道路での仕様を目的としており、駐車場では機能しないことを指摘しております。

 

そのため、「デイリーメール」が報じた一連の報道は、Tesla車のオートパイロットへ悪いイメージを与えるPR戦略の一環であると報じられております。

 

すでにSNS上では、ロボットを開発しているロシア・プロモボット社のPR戦略であり、メディアにまんまとノセられたという声が上がってきております。

 

そもそも、Teslaの安全システムは車業界でトップクラウであるため、こうした事件が起きた事自体疑うべきであることがわかります。

[デイリーメール]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)