TOP

2021年1月14日 | テクノロジー / 自動車

Tesla Model Y、3列目シートの画像を公開!注文も再開へ

2021年1月14日にTeslaがミドルクラスSUVである「Tesla Model Y」の3列目オプションをアメリカ市場にて再開したことが明...

2020年12月23日 | テクノロジー / 自動車

Teslaのイーロン・マスク氏、過去にAppleから買収の会議を断られていたことを明かす

2020年12月23日にTeslaのCEOであるイーロン・マスク氏が、過去にAppleのCEOであるティム・クック氏に対してAppleがTe...

2020年12月14日 | テクノロジー

iPhone 13にはディスプレイ埋込み型Touch IDの試作機が2台存在する

2020年12月14日にApple内部にてディスプレイ埋込み型Touch IDを搭載している試作機が、少なくとも2台存在している可能性が明ら...

2020年12月11日 | テクノロジー

iPad 第9世代、A13 Bionicチップを搭載し2021年春に登場か

2020年12月11日にAppleが、「iPad 第9世代」を早ければ2021年春頃に登場する可能性が明らかとなりました。  ...

2020年12月9日 | テクノロジー

Appleブランド初のヘッドホン「AirPods Max」を正式発表!

2020年12月9日にAppleが、Appleブランド初のオーバーイヤーヘッドホンとして「AirPods Max」を正式発表したことが明らか...

2020年12月7日 | テクノロジー

楽天モバイル、Docomoに対抗して1,000円台の新プランを検討か

2020年12月7日に楽天モバイルが、Docomoの新プランに対抗して、月額1,000円台の新プランの導入を検討していることが明らかとなりま...

2018年12月20日

Apple Music、他社製のスマートスピーカーでも利用可能に

2018年12月20日にAppleから提供されている音楽ストリーミングサービス「Apple Music」が、他社製のスマートスピーカーでも利用可能となることが明らかとなりました。

 

Apple Music、他社製のスマートスピーカーでも利用可能

2018年12月20日にAppleが提供している音楽聴き放題サービスこと「Apple Music」が、他社製のスマートスピーカーでも利用可能となる可能性が浮上してきました。

 

 

これまで、「Apple Music」をスマートスピーカーで利用するためには、Appleブランドのスマートスピーカーである「HomePod」を利用する必要がありました。

 

しかし、アメリカのメディアサイト「9to5Mac」によると、米メディアMashableのレイモンド・ウォン氏がAppleの広告担当者から得た情報として、将来的に「HomePod」以外のスマートスピーカーでも「Apple Music」を利用することができるようになると報じております。

 

同氏は、Twitterにて以下のコメントを残しております。

 

最新情報!

Amazonが将来的に、ほかのAlexa対応デバイスでも、Apple Musicが利用可能になることを認めた。

いつかはわからないが、近日中であることを祈る。

 

なお、先日Amazonは「Amazon Echo」が正式に「Apple Music」へ対応したことを発表しております。

 

 

Alexa対応であればApple Musicの利用が可能か

同氏のTwitterのコメントから、「Amazon Echo」以外のスマートスピーカーでも「Apple Music」が利用できるようになると読み取れます。

 

そのため、LINEの「Clova」のように音声アシスタント「Alexa」が搭載されていないスマートスピーカーでは、「Apple Music」を利用することができないと伺うことができます。

 

しかし、Appleが他社製のスマートスピーカーへ「Apple Music」を対応させたことで、「Clova」のようなスマートスピーカーでも「Apple Music」が利用可能となる可能性が出てきました。

 

AppleはHomePodをどのようなポジションで売り込むのか

Appleが、他社製のスマートスピーカーへ「Apple Music」を対応させたことで、自社製スマートスピーカー「HomePod」の販売方法に注目が集まっております。

 

「HomePod」の強みは、音声アシスタント「Siri」と高い音質、「Apple Music」の3点が強みでしたが、そのうちの1つが欠落した形となります。

 

Apple内部では、より安くなった廉価版「HomePod」の開発が噂されておりますが、「Apple Music」を解禁したことで、「HomePod」そのものの意義が失われつつあります。

 

現在、スマートスピーカー市場では、1位が「Amazon Echo」で2位が「Google Home」、あとはその他のような扱いを受けているため、「HomePod」は昔の「Apple TV」のような存在になるかもしれません。

[9to5Mac]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)