TOP

2021年10月19日 | テクノロジー

Apple、M1 ProとM1 Max搭載Macbook Proと新型AirPodsを発表へ

2021年10月19日にAppleが、オンラインイベントにて「M1」チップのアップグレード版である「M1 Pro」と「M1 Max」を搭載し...

2021年10月14日 | テクノロジー

iPadをサブディスプレイにすることができるLuna DislpayがWindowsへ対応へ

2021年10月14日にiPadをMacのサブディスプレイにすることができる「Luna Display」がWindowsでも対応したことが明...

2021年10月13日 | テクノロジー

Apple、特別なイベント「パワー全開。」を10月19日に開催へ-新型Macbook Proを発表か

2021年10月13日にAppleが、同社のWEBページにて特別なイベントとして「パワー全開。」を開催することを発表いたしました。 &...

2021年10月12日 | テクノロジー

Apple Watch 7、急速充電は旧モデル付属ケーブルでは使用できない

2021年10月12日にAppleからまもなく販売開始される「Apple Watch 7」が、旧モデルに付属していた充電ケーブルで急速充電を...

2021年10月11日 | テクノロジー

iPhone SE 第3世代、5Gに対応するがデザイン変更はなし

2021年10月11日にAppleからの販売が噂されている「iPhone SE(第3世代)」ですが、5Gに対応する可能性が明らかとなりました...

2021年10月8日 | テクノロジー

新型iPod Touch 第8世代、2021年中に登場か-海外で品切れ状態

2021年10月8日にAppleから新型「iPod Touch(第8世代)」まもなく登場する可能性が明らかとなりました。  ...

2018年11月19日

【なぜ冷蔵庫に張り付く?】iPad Pro 2018には102個の磁石が埋め込まれている

2018年11月19日にAppleから販売されている「iPad Pro 2018」には、計102個の磁石が埋め込まれていることが明らかとなりました。

 

「iPad Pro 2018」は、強烈な磁気により冷蔵庫に張り付けられることが確認されておりますが、102個の磁石が埋め込まれているのであれば納得できる結果となります。

 

iPad Pro 2018には102個の磁石が搭載されている

2018年11月19日にAppleから販売されている「iPad Pro 2018」には、計102個の磁石が埋め込まれていることが確認されております。

 

 

YouTubeチャンネル「Marques Brownlee」が、「iPad Pro 2018」に仕込まれている磁石を調査した動画を公開しております。

 

検証に使用されているのは、「iPad Pro 2018」の中でも一番大きい12.9インチモデルが使用されております。

 

「iPad Pro 2018」は、スタイラスペン「Apple Pencil(第2世代)」や「Smart Keyboard Folio」を磁気により装着しておりますが、調査の結果102個もの磁石が見つかっているようです。

 

磁石を探した検証動画

YouTubeチャンネル「Marques Brownlee」が公開した、「iPad Pro 2018」に搭載されている磁石を検証した動画がこちらとなります。

 

解体レポートで有名なiFixitの分解レポートにも「iPad Pro 2018」の磁石の個数は発表されておりませんでしたが、上の動画にて詳しく説明されております。

 

動画に登場するブラウンリー氏は、「iPad Pro 2018」の磁石を調べるために「マグネット・フィールドビュアー」と呼ばれるシートを使用しております。

 

このシートを「iPad Pro 2018」の背面に被せると、時期が搭載されている箇所が黒く見えることがわかります。

 

この動画の公開後にブラウンリー氏は、Twitterにて「iPad Pro 2018 12.9Inchモデルには102個もの磁石が埋め込まれていた」とツイートしている。

 

iPad Pro 2018の磁気は本体を冷蔵庫にくっつけられるほど

「iPad Pro 2018」は、本体のみで冷蔵庫に貼り付けられる情報が拡散しております。

 

「iPad Pro 2018」は、「Smart Keyboard Folio」を安全に装着するために、従来までのiPadとは比べ物にならないほどの磁石を搭載しております。

 

この磁気の力は、本体を冷蔵庫に貼り付けられるほど強力であると言えるでしょう。

 

この磁力を使って新しい「iPad Pro」の使い方やアクセサリーが見つかるのではないでしょうか。

[Marques Brownlee]

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Now Loading...

Now Loading...