Apple、4年間の沈黙からMac mini 2018年モデルを10月31日に発表か

2018年10月18日にAppleが、「Mac mini 2018」を早ければ2018年10月31日に発表する可能性が浮上してきました。

 

「Mac mini」は、今年で4年間を迎え、アップデートは1,460日間も行われておりませんでしたが、ようやく新モデルが登場するようです。

 

Apple、4年ぶりに新型Mac mini 2018を発表か

2018年10月18日にAppleが、新型「Mac mini」こと「Mac mini 2018」を早ければ10月末に販売開始する可能性が浮上してきました。

 

 

「Mac mini」は、Macシリーズの中で最も安いMacPCであるため、Macを初めて触るユーザーに人気を集めております。

 

メディアサイト「MacRumors」が、「Mac mini 2018」が早ければ今月末に登場するだろうと報じております。

 

今月末である10月31日は、新型iPadこと「iPad Pro 2018」が登場することが予想されており、同時発表であれば「Mac mini 2018」も登場することになります。

 

 

Mac miniは10月16日で4周年を迎える

「Mac mini」は、2018年10月16日をもちまして、販売開始から4周年を迎えました。

 

同時に、「Mac mini」がアップデートされていない期間は1,460日間に及んだことが報じられております。

 

現在販売されている「Mac mini」は、かろうじてIntelのCore i5ことiシリーズが搭載されておりますが、世代が古いため他のMacPCと比較すると見劣りします。

 

「Mac mini 2018」は、フルアップデートされることはほぼ間違いありませんが、ハイエンドモデルとして「Mac mini Pro」が登場する可能性も浮上してきております。

 

Mac mini 2018は10月~11月にMacbook 13インチと同時に登場か

Appleは、2018年10月~11月の間に新型Macシリーズを発表することが報じられております。

 

同イベントでは、「Mac mini 2018」の他にも「Macbook 13インチ」が登場するとして注目を集めております。

 

「Macbook Air」に関しては、2018年を持って10週年を迎えるため、Macbookシリーズへ統合し新たに13インチとして登場するのか、あるいはこのまま継続して廃止されるのか注目されております。

 

なお、Appleは10月24日にティム・クックCEOの講演、30日には第4四半期決算発表を控えているため、発表イベントは11月となることが予想されております。

[MacRumors]

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次