Chrome OSを搭載したPixelタブレット「Google Pixel Slate」の画像が公開

2018年10月8日にGoogleから発表が噂されている「Chrome OS」を搭載したPixelシリーズのタブレット「Google Pixel Slate」のプレス用画像が公開されたことが明らかとなりました。

 

Google Pixel Slateの画像が公開

2018年10月8日にGoogleから発表予定の「Google Pixel Slate」のプレス用画像が公開されたことがわかりました。

 

 

Googleは、Pixelシリーズのタブレットとして「Google Pixel Slate」を発表予定であることが報じられております。

 

「Google Pixel Slate」は、「Android 9.0」ではなく「Chrome OS」が搭載されることが報じられております。

 

そのため、「Google Pixel Slate」はMicrosoftのSurfaceのようにタブレットPCになると言われております。

 

Google Pixel Slateのデザイン

「Google Pixel Slate」の前面画像はこちらになります。

 

 

「Google Pixel Slate」は、現在流行りのベゼルレスデザインを採用していないことがわかります。

 

ディスプレイは、付属のスタイラスペンを使用することで、絵やメモを書くことができます。

 

本体側面には、「USB Type-C」を採用しており、背面にはシングルカメラが1つだけ採用されております。

 

続いて「Google Pixel Slate」のキーボードがこちら。

 

 

 

「Google Pixel Slate」のキーボードは、丸みのあるキーで構成されております。

 

右上にハンバーガーメニューが葦陽されている他、アシスタントボタンなども表示されております。

 

このキーボードを装着することで、Surfaceシリーズのような使い方が可能となります。

 

Google Pixel Slateは10月9日に発表か

Googleは、現地時間2018年10月9日にPixelシリーズの発表イベントを開催します。

 

 

「Google Pixel Slate」は、同イベントで正式発表されることが予想されております。

 

「Google Pixe Slate」以外には、フラグシップスマートフォン「Google Pixel 3」や「Google Pixel 3 XL」が発表されると言われております。

 

「Google Pixel 3」と「Google Pixel 3 XL」は、日本でも販売開始されることが確認されておりますが、「Google Pixel Slate」が日本で販売開始されるかについては不明となっております。

[9To5Google]

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次