PlayStation 5(PS5)は、2021年に登場!?PS4、PS3、PS2ソフトと互換性あり

2018年9月23日にSONYが、「PlayStation 5(プレステ5、PS5)を早ければ2021年に発表する可能性が浮上してきました。

 

さらに「PlayStation 5」は、PS4とPS3、PS2ソフトと互換性があることが報じられております。

 

PlayStation 5は2021年に登場か

SONYでゲーム関連事業を行ってる、子会社のソニー・インタラクティブエンタテイメント(SIE)の小寺 剛CEOが、次期PlayStationに関する質問に回答しております。

 

 

同氏は、「Bloomberg」次期PlayStationについて「早くても2021年まで販売する予定はない」とコメントしていることがわかりました。

 

「PlayStation 5」は、早ければ2020年に販売開始されることがリークされておりましたが、SONY関連者本人からのコメントであるため、2020年説はほぼ壊滅状態となります。

 

もともと「PayStation 5」は、VR機能に力を入れており、2020年の販売は難しいかもしれないと報じられていたため、2020年の販売が難しいのではないかと言われておりました。

 

PlayStation 5は持ち運びも可能か

小寺CEOは、インタビューにて「ポータブルとコンソールを切り分けるより、ポータブルゲームをより良いゲーム体験を行うディバイスとして捉えなおす。とコメントしております。

 

「ポータブルゲームに何が望まれているのか考えて行く必要がある」と続けて発言している。

 

このコメントは、任天堂から販売されている「Nintendo Switch」を強く意識したコメントではないかと言われております。

 

 

SONYが「Nintendo Switch」を強く意識しているのであれば、据え置きゲーム機にもポータブルゲーム機にもなる新しいゲーム機となることが報じられております。

 

PlayStation 5は、PS4とPS3、PS2ソフトの互換性があり!?

メディアサイト「Daily Star」は、「PlayStation 5」には過去のPlayStationソフトとの互換性があることを発表しております。

 

同誌によると、「PlayStation 5」は「PlayStation 4」と「PlayStation 3」、「PlayStation 2」のソフトと互換性があることを報じております。

 

この報道が正しければ、「PlayStation 5」は歴代のPayStationタイトルすべてプレイすることができることとなります。

 

また、PS2ソフトと互換性があると「PlayStation 5」はDVDサポートも引き続き行うとが考えられます。

 

「PlayStation 5」が、「PlayStation 2」まで互換性をサポートする話は信じがたいため、参考程度に留めた方が良いかもしれません。

[esquire]

UPDATE 2019/04/17

SONYことSIEが、プレイステーション5に関するインタビューへ公式に回答していることがわかりました。

 

インタビューでは、プレイステーション5に搭載されるCPUやGPUの情報や、プレイステーション4とプレイステーションVRの互換性があると明言しております。

 

なお、販売時期に関しては、2019年ではないことが明らかとなっております。

 

 

update 2020/04/08

「PlayStation 5」用ワイヤレスコントローラーとして「DualSense」が正式発表されました。

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次