TOP

2019年1月23日 | テクノロジー

Apple、2020年モデルのiPhoneすべてに有機EL(OLED)ディスプレイを採用か

2019年1月23日にAppleが、2020年モデルのiPhone全てに有機EL(OLED)ディスプレイを採用する可能性が浮上してきました。...

2019年1月23日 | テクノロジー

Apple、AirPowerを2019年後半に販売開始か

2019年1月23日にAppleが、2019年後半にワイヤレス充電マットである「AirPower(エアーパワー)」を販売開始する可能性が浮上...

2019年1月22日 | テクノロジー

Facebook、十代向け写真共有アプリ「LOL」を作成するも人気がでず

2019年1月22日にFacebookが、10代向けの写真共有アプリ「LOL」を試験的に導入していることが明らかとなりました。 &nb...

2019年1月22日 | テクノロジー

日本Microsoft、Surfaceと家庭向けに「Microsoft Office 2019」を販売開始へ

2019年1月22日にMicrosoftが、ご家庭向け最新Officeである「Microsoft Office 2019」の販売を開始したこ...

2019年1月21日 | テクノロジー

iPhone XS Maxの後継機は3眼カメラと4,000mAhの大型バッテリーを搭載か

2019年1月21日にAppleが、2019年モデルとして登場する「iPhone XS Max」の後継機にて、3眼カメラと4,000mAhの...

2019年1月21日 | テクノロジー

米Apple、iPhone SEを値引き販売へ-iPhone SE 2

2019年1月21日にAppleが、アメリカにて「iPhone SE」の値下げ販売を開始したことが明らかとなりました。   ...

2018年8月18日

Apple、9月のイベントで13インチMacbookとiPad Proを発表するもiPad miniは放置か

2018年8月18日にAppleが新型「Macbook」と新型「iPad Pro」を9月のイベントで発表されることが噂されておりますが、「iPad mini」はアップデートされない可能性が浮上してきました。

 

 

そのため、引き続き「iPad mini」の最新モデルは、「iPad mini 4」となるようです。

 

 

9月の発表イベントでは新型Macbookと新型iPad Proが登場する

2018年9月にAppleは、新型「Macbook」と新型「iPad Pro」を発表することが噂されております。

 

 

 

 

新型「Macbook」に関しては、すでに「Macbook Pro TouchBar」モデルが先行して販売されているため、「Macbook Air」と「Macbook」の後継機が登場するだろうと予想されております。

 

 

中でも、更に安くなった13インチモデルが登場すると言われており、エントリー価格がより安くなると言われている。

 

 

「iPad Pro」に関しては、2017年モデルである「iPhone X」のデザインを継承することで、全く新しいデザインとなることが噂されております。

 

 

13インチMacbookのうわさ

「Macbook 13インチ」は、Intel制の14nmプロセスで製造される「Kaby Lake」プロセッサを搭載していることが報じられております。

 

 

 

 

開発当初は10nmプロセスである「Cannon Lake」を搭載する予定でしたが、出荷が遅れたため、「Kaby Lake」へ切り替えたようだ。

 

 

「Macbook 13インチ」の価格については、1,200ドルになることが予想されており、日本では約13万円程となることが考えられている。

 

 

現在販売されている「Macbook Air」の販売価格が999ドル(日本では98,800円)であるため、エントリーモデルとしては「Macbook Air」の方が安いことになります。

 

 

「Macbook Air」の方が安い場合は、継続して販売されることが予想されております。

 

 

2018年モデルで最も安いMacbookが、「Macbook Air」となるのか「Macbook 13インチ」となるのか、まだはっきりと分かっていないようです。

 

 

iPad Proは登場するがiPad miniは登場しない!?

Appleは、新型「iPad Pro」へ顔認証システム「Face ID」やベゼルレスデザインを搭載しすることで、全く新しいデザインとなることが報じられております。

 

 

新型「iPad Pro」は、12.9インチと11インチモデルの2つのライナップで登場することが予想されております。

 

 

一方で、小型モデルである「iPad mini」は、2018年も登場しないようです。

 

 

Appleとしては、iPadのサイズは9〜11インチがベストだと考えているようだ。

 

 

そのため、「iPad mini」は引き続き「iPad mini 4」が最新バージョンとなってしまうようです。

[9to5Mac]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)