TOP

2019年5月23日 | ゲーム

スマホ版マリオカートこと「マリオカート ツアー」ベータ版の動画やスクショが公開!

2019年5月23日に任天堂から2019年夏に配信予定のスマートフォンアプリ「マリオカート ツアー」の動画が公開されたことが明らかとなりまし...

2019年5月22日 | テクノロジー

Apple、Macbook Pro 2019モデルを突如発表!最大8コアでバタフライキーボードを改善

2019年5月22日にAppleが、突如同社WEBサイトにて新型「Macbook Pro」を正式発表したことが明らかとなりました。 &...

2019年5月21日 | テクノロジー

Google、Google Glass Enterprise Edition 2を正式発表-999ドルより販売

2019年5月21日にGoogleが、「Google Glass(グーグルフラス)」の後継機として「Google Glass Enterpr...

2019年5月20日 | テクノロジー

Google、Huaweiへソフトウェアの提供を停止へ-GoogleストアやGmail、Andoirdアクセスへ制限

2019年5月20日にGoogleが、トランプ政権の影響によりHuaweiとの一部ビジネスを停止する方針であることが明らかとなりました。 ...

2019年5月19日 | テクノロジー

Microsoft、AR機能を活用した「Minecraft Earth」を発表

2019年5月19日にMicrosoftが、拡張現実ことARを利用したMinecraftとして「Minecraft Earth」を正式発表し...

2019年5月18日 | テクノロジー

PayPay、6月の20%還元はドラッグストアで最大20%還元!

2019年5月18日に電子決済サービス「PayPay」が、2019年6月よりドラッグストアでの決済で最大20%還元を行うことが明らかとなりま...

2018年7月17日

Apple、バタフライキーボードの無償修理プログラムで第3世代への交換は行わない!?

2018年7月17日にAppleが、バタフライキーボードの第1世代と第2世代を対象としている無償修理プログラムでは、第3世代のバタフライキーボードへ交換する予定がないことが明らかとなりました。

 

 

Apple、無償修理プログラムでは第3世代へアップデートせず

2018年7月17日にAppleが、第1世代と第2世代のバタフライキーボードを対象として無償修理プログラムを発表しておりますが、第3世代へのアップデート予定は無いことが報じられております。

 

 

 

メディアサイト「MacRumors」がによると、キーボードの無償修理プログラムで、第3世代のバタフライキーボードへアップグレードされるのではないかと期待されていたが、その可能性は低いと報告しております。

 

 

先日発表された「Macbook Pro Touch Bar 2018」では、第3世代のバタフライキーボードが採用されましたが、旧モデルの無償修理プログラムでは使用されない見込みだそうだ。

 

 

第3世代のバタフライキーボードの特徴

ディバイスの解体レポートで有名な「iFixit」が、第3世代のバタフライキーボードのキー下部が、シリコンカバーで覆われていることを報告しております。

 

 

 

 

 

 

Appleは、第3世代のバタフライキーボードのアップグレード内容として、「タイピング音が静かになった」とアピールしているが、実際はキー下部のシリコンカバーを採用したことによる副作用であることが報じられております。

 

 

Appleは、バタフライキーボードのキー下部の全体をシリコンカバーで覆うことで、ホコリの侵入を防いでいるようです。

 

 

旧バタフライキーボードは4年間、無償修理プログラムを受けられる

Appleは、バタフライキーボードの無償修理プログラムを購入日から4年間有効であることを発表しております。

 

 

無償修理プログラムでは、第3世代のバタフライキーボードへアップグレードされないため、事実上根本的な解決に至っていないことがわかります。

 

 

もちろん、第2世代のバタフライキーボードを修理しても、キー下部にシリコンカバーがないため、小さなホコリが入り込むとすぐに機能しなくなります。

 

 

バタフライキーボードの問題は、すでに2件の集団起訴が起きていることが確認されており、第3世代のバタフライキーボードを採用しなかったことで、もう一度集団起訴が起きる可能性も少なくはない。

 

 

 

 

Apple側が、無償修理プログラムにて第3世代のバタフライキーボードへアップグレードしなければ、何度も同じ内容で修理依頼を行わなければならないため、無償修理プログラムの見直しが期待されております。

[MacRumors]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)