TOP

2019年6月19日 | テクノロジー

Apple Watch、watchOS6以降から単体でのアップデートに対応へ

2019年6月19日にAppleが、Apple Watchにて「watchOS 6」以降をインストールしている場合、「Apple Watch...

2019年6月18日 | テクノロジー

2020年モデルiPhone、2モデルが5Gに対応し全モデル有機ELディスプレイを採用!ディスプレイサイズも変更か

2019年6月18日にAppleが、2020年モデルiPhoneのうち2モデルへ5G回線に対応する可能性が浮上してきました。 &nbs...

2019年6月17日 | テクノロジー

Google Pixel 4、テスト機と思われるディバイスがロンドンで目撃される

2019年6月17日にGoogleが開発中と噂されている「Google Pixel 4」と思われるディバイスが目撃されていることが明らかとな...

2019年6月17日 | テクノロジー

スタイラスペン「Crayon(クレヨン)」がiPad Pro 2018での利用可能となるかもしれない

2019年3月25日にAppleが、ロジクール製のスタイラスペン「Crayon(クレヨン)」を2018年モデルの「iPad Pro」でも動作...

2019年6月16日 | テクノロジー

Huaweiの折りたたみスマホ「Mate X」は2019年9月に登場

2019年6月16日にHuaweiの折りたたみスマートフォンである「Mate X」が2019年9月に登場することがわかりました。 &n...

2019年6月15日 | テクノロジー

7つのMacbookがEECへ登録!?12インチと16インチモデルか

2019年6月15日にAppleが、ユーラシア経済連合ことEECの製品データベースへ7つのMacbookを登録していることがわかりました。 ...

2018年7月14日

Apple、まもなく「iPad Pro 2018」と「iPhone 9/11」を販売開始か

2018年7月14日にAppleが、ユーラシア経済連合(EEC)へ「iPad Pro 2018」と思われるディバイスがデータベースに登録されていることが明らかとなりました。

 

 

これにより、新型「iPad Pro」が2ヶ月以内に販売開始されることが予想されております。

 

 

Apple、新型「iPad Pro」をユーラシア経済連合の商品データベースへ登録

2018年7月14日にAppleが、ロシアなどの各国が加入しているユーラシア経済連合(EEC)の商品情報データベースへ「iPad Pro 2018」と思われるディバイスを登録していることが明らかとなりました。

 

 

 

 

 

 

「EEC」へ加入している各国は、暗号化通信を行うディバイスの販売前に商品情報データベースへ登録することを義務付けております。

 

 

Appleの過去の商品も、販売前の約1〜2ヶ月前にEECへ登録されていることが確認されている。

 

 

今回、「iPad Pro 2018」がEECの商品情報データベースへ登録されたことで、先日発表された「Macbook Pro」と「iMac Pro」に続いて販売開始されることが予想されております。

 

 

 

 

EECの商品情報データベースへ登録されたディバイスは系7種類であることが予想されており、内2モデルは「iPad Pro 2018」であると予想されております。

 

 

2018年モデルのiPad Proは2モデルでラインアップか

現地時間2018年7月4日付けで登録されたApple製品の製品番号のキャプチャは以下のとなります。

 

 

 

中でも、「iPad Pro 2018」と思われる製品番号は、こちらの5つとなっている。

 

  • A1876
  • A1934
  • A1979
  • A2013
  • A2014

 

 

現在の「iPad Pro」も現行モデルと同じく2モデルでラインアップされることが予想されていることから、両モデルから後継機が登場することとなりそうです。

 

 

また、当時は現行OSである「iOS 11」がインストールされたいたようですが、現在では「iOS 12」へ変更されております。

 

iPad miniが登場する可能性も

申請された7つの製品のうち、少なくとも4モデルは「iPad Pro 2018」であることはほぼ決定的であると言われております。

 

 

4モデルは、10.5インチモデルと12.9インチモデルの後継機としてそれぞれ「Wi-Fi」モデルと「Wi-Fi + Cellular」モデルであることが考えられている。

 

 

残り、3モデルに関しては2018年モデルのiPhoneであることが予想されておりますが、もしかすると「iPad mini 5」と新型iPadとなるのではないかとも噂されております。

 

 

現在のリーク情報だけで判断すると「iPad mini」が登場する可能性は低いと評価されており、あまり期待しない方がよさそうです。

 

 

残り3モデルは2018年モデルである「iPhone 11」であると予想

EECの商品情報データベースへ登録された残りのディバイスの製品番号は以下の通りとなっております。

 

  1. A1920
  2. A1921
  3. A1984
  4. A2097
  5. A2098
  6. A2099
  7. A2101
  8. A2103
  9. A2104
  10. A2105
  11. A2106

 

上の製品番号は、液晶ディスプレイを搭載した「iPhone 9」と有機EL(OLED)ディスプレイを搭載した「iPhone 11」と「iPhone xx Plus」であることが予想されております。

 

 

2018年頭から予想されていた「iPhone SE」の後継機と思われるディバイスも、「iOS 11」から「iOS 12」へ変更されているようです。

 

 

このディバイスが本当に「iPhone SE 2」なのかは定かではありませんが、9月の発表イベントで明らかとなるでしょう。

 

 

iPad ProはiPhoneと同時発表か

AppleがEECの商品情報データベースへ「iPad Pro」と「iPhone 9/11」を同時に登録したことで、両機種が同時発表される可能性が高まってきました。

 

 

例年通りであれば、iPhoneは9月に開催される製品発表カンファレンスイベントにて発表されることとなります。

 

 

そのため、「iPad Pro 2018」も9月の発表イベントでiPhoneと同時発表される可能性が高くなってきました。

 

 

9月のイベントでは、iPhoneとは別にMacから廉価版Macbook(Macbook Airシリーズ?)とTouch Barが搭載されていない「Macbook Pro」が発表されることが予想されております。

 

 

デスクトップ版Macシリーズでは、「iMac」と「Mac mini」の登場も噂されております。

 

 

ウェアラブルディバイスからは、デザイン変更が噂されている「Apple Watch Series 4」もラインアップに加えられており、9月の発表イベントでは多くのハードウェアが発表されることとなります。

[MacRumors]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)