TOP

2018年9月25日 | テクノロジー

Amazon、レジなしコンビニ「Amazon Go」を2021年までに3,000店舗へ拡大予定

2018年9月26日にAmazonが、レジなしコンビニこと「Amazon Go(アマゾンゴー)」の店舗数を2021年までに3,000店舗まで...

2018年9月25日 | テクノロジー

iOS 12.1、リアルタイムでボケの調節が可能に

2018年9月24日にAppleからリリース予定の「iOS 12.1」では、リアルタイムで写真のボケを調節できることが明らかとなりました。...

2018年9月24日 | テクノロジー

菅官房長官、大手3キャリアは携帯料金を下げるべきだと改めて主張

2018年9月24日に菅官房長官が改めてauとdocomo、Softbankが携帯料金プランを値下げするべきだと指摘したことがあきらかとなり...

2018年9月24日 | テクノロジー

iOS 12、コントラストとディスプレイの色が落ちる不具合がある!?

2018年9月24日にAppleがリリースした「iOS 12」にディスプレイ関連の不具合がある可能性が浮上してきました。  ...

2018年9月23日 | ゲーム

PlayStation 5(PS5)は、2021年に登場!?PS4、PS3、PS2ソフトと互換性あり

2018年9月23日にSONYが、「PlayStation 5(プレステ5、PS5)を早ければ2021年に発表する可能性が浮上してきました。...

2018年9月23日 | テクノロジー

Google Pixel 3 XLのフロントカメラのスペックがリークされる

2018年9月23日にGoogleから発表予定の「Google Pixel 3 XL」のフロントカメラのスペックがリークされたことがわかりま...

2018年7月5日

Apple、初めてRetinaディスプレイを搭載したMacbook Proのサポートを終了へ

2018年7月5日にAppleが、「Macbook Pro」へ初めてRetinaディスプレイを搭載した「MacBook Pro 2012年モデル」のハードウェアサポートを終了したことを発表しました。

 

 

これにより、Appleにてハードウェア修理を受けることができなくなりました。

 

Apple、2012年モデルのMacbook Proのハードウェアを終了へ

2018年7月5日にAppleが、2012年に販売したMacbook Proのハードウェアサポートを終了することを発表いたしました。

 

 

 

 

Appleよりハードウェアサポートの終了を言い渡されたモデルは、2012年6月に開催されたカンファレンスイベント「WWDC 2012」にて発表された、「Macbook Pro(Retina, Mid 2012)」となっております。

 

 

Appleは、本モデルをオブソリート製品に認定したため、Appleにて修理を受け付けられなくなっております。

 

 

Macbook Pro (Retina, Mid 2012)は歴史的なハードウェア

「WWDC 2012」にて発表された「Macbook Pro(Retina, Mid 2012)」は、これまでiPhoneに搭載されていたRetinaディスプレイを初めてMacbookへ搭載したモデルとして知られております。

 

 

さらに、従来までのノートPCに搭載されていたイーサネットポートや光学ドライブを廃止したのも本モデルがスタートとなる。

 

 

AppleがMacbook Proを薄型化したのも「Macbook Pro(Retina, Mid 2012)」からであり、同時に軽量化も行われております。

 

 

他にもUSB Type-Aのは医師やHDMIポートのサポート、SDカードリーダーなどポート面でも大きな変更が施されている。

 

 

MagSafeコネクタに関しても、第2世代のものが採用され、文字通りフルモデルチェンジが施されております。

 

Macbook Pro 2012の非Retinaは追加されず

Appleは、製造中止から5年以上7年未満の製品をビンテージ製品として、リコールなどの特別な理由がない限りハードウェアサポートを終了することを発表しております。

 

 

販売中止から7年が経過するとオブソリート製品となり、例外なくハードウェアサポートが受けられなくなります。

 

 

しかし、同社のWEBページを見てみると、終了したモデルはRetinaモデルだけのように見受けられる。

 

 

そのため、同時販売された「Macbook Pro 非Retina」モデルはまだ、オブソリート製品に追加されていないことがわかります。

 

 

しかし、Appleのオブソリート製品の認定方法を考慮すると、非Retinaモデルもt遠くないうちにオブソリート製品へ認定されることとなりそうです。

[MacRumors]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)