TOP

2018年9月24日 | テクノロジー

菅官房長官、大手3キャリアは携帯料金を下げるべきだと改めて主張

2018年9月24日に菅官房長官が改めてauとdocomo、Softbankが携帯料金プランを値下げするべきだと指摘したことがあきらかとなり...

2018年9月24日 | テクノロジー

iOS 12、コントラストとディスプレイの色が落ちる不具合がある!?

2018年9月24日にAppleがリリースした「iOS 12」にディスプレイ関連の不具合がある可能性が浮上してきました。  ...

2018年9月23日 | ゲーム

PlayStation 5(PS5)は、2021年に登場!?PS4、PS3、PS2ソフトと互換性あり

2018年9月23日にSONYが、「PlayStation 5(プレステ5、PS5)を早ければ2021年に発表する可能性が浮上してきました。...

2018年9月23日 | テクノロジー

Google Pixel 3 XLのフロントカメラのスペックがリークされる

2018年9月23日にGoogleから発表予定の「Google Pixel 3 XL」のフロントカメラのスペックがリークされたことがわかりま...

2018年9月22日 | テクノロジー

Apple、iPhone XとXS、XS Maxの使い方を説明した日本語動画を公開!

2018年9月21日にAppleが、ホームボタンが廃止された「iPhone X」と「iPhone XS」、「iPhone XS Max」の基...

2018年9月22日 | ゲーム

ミニニンテンドー64が商標へ登録!販売開始へ一歩近づく

2018年9月22日に任天堂が、欧州連合知的財産庁に対して出願していた「NINTENDO64(ニンテンドー64)」用コントローラーの商標が登...

2018年7月3日

Apple Watch、「Hey, Siri」と呼びかけなくても利用可能に

2018年7月3日にAppleのウェアラブルデバイス「Apple Watch」に向けにリリース予定の「watchOS5」にて、「Hey, Siri」と呼びかけなくても利用できる「Raise to Speak機能」が搭載されることが明らかとなりました。

 

 

watchOS5に搭載される「Raise to Speak機能」とは

Appleは、デベロッパー向けカンファレンスイベント「WWDC 2018」にて、「watchOS5」向けに新機能「Raise to Speak機能」を追加することを発表しております。

 

 

 

「Raise to Speak機能」は、これまで公開されてきた「watchOS5」のベータ版では利用することができませんでした、先日公開されたベータ版にて「Raise to Speak機能」の設定項目が表示されているようです。

 

 

本機能は、一部のテスターにて利用可能となっており、すべてのデベロッパーが利用できるわけではないようです。

 

 

Raise to Speak機能で「Hey, Siri」が不要に

「Raise to Speak機能」を利用することで、これまで「Siri」を利用するために使用したキーワード「Hey, Siri」が不要となります。

 

 

「Raise to Speak機能」をオンにすると、「Apple Watch」を返してディスプレイが表示されていれば、「Siri」へ要件を話すことができます。

 

 

本機能をオンにすることで、「Apple Watch」の側面にあるダイヤル(デジタルクラン)を長押ししなくても、「Siri」を起動することができるようになります。

 

 

「Siri」の利用頻度は、ユーザーによって異なりますが、今回のアップデートでタイマー設定などをより手軽に命令できることが期待されている。

 

 

Raise to Speak機能は、2018年9月にリリースか

Appleは、「watchOS5」を2018年モデルである「Apple Watch Series 4」と同時にリリース、あるいは少し前にリリースすることが予想されております。

 

 

現行モデルである「Apple Watch Series 3」は、「WWDC 2017」にて発表されましたが、「Apple Watch Series 4」に限っては、2018年モデルのiPhoneとほぼ同じ時期に発表されることが期待されております。

 

 

「Apple Watch Series 4」に限っては、2018年9月頃に登場することが予測され、「watchOS5」が8月か9月にリリースされる可能性が非常に高いことがわかります。

 

 

「Raise to Speak機能」の登場により、これまでよりも「Siri」の利用頻度が増加すると予想され、スマートウォッチとして十分に機能することができるようになります。

[9to5Mac]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)