TOP

2018年7月19日 | テクノロジー

2012年モデルのMacbook Proはサポートが終了されていないかもしれない

2018年7月19日にAppleが、「Macbook Pro Retina Mid 2012」のサポート終了製品へ登録しましたが、2018年...

2018年7月19日 | テクノロジー

Microsoft、Internet ExplorerからMicrosoft Edgeへの移行を呼びかけ

2018年7月19日にMicrosoftが、同社のブログにてインターネットブラウザである「Internet Explorer」から最新の「M...

2018年7月18日 | テクノロジー

2018年モデルのiPhone用USB Type-C充電アダプタはしばらくは単体購入が難しいかもしれない

2018年7月18日にAppleが、2018年モデルのiPhone向けUSB Type-C充電アダプタがしばらくの間は単体購入が難しい状況と...

2018年7月18日 | テクノロジー

2018年に販売予定の3モデルのiPhone用フロントパネルが流出

2018年7月18日にAppleが2018年秋ごろに販売予定の3年モデルのiPhone用フロントパネルがリークされていることが明らかとなりま...

2018年7月17日 | テクノロジー

2018年モデルのMacbook Proは2011年以来の大幅なスペックアップであることが判明

2018年7月17日にAppleから発表された「Macbook Pro Touch Bar 2018」モデルのスペックの伸び幅が、2011年...

2018年7月17日 | テクノロジー

Apple、バタフライキーボードの無償修理プログラムで第3世代への交換は行わない!?

2018年7月17日にAppleが、バタフライキーボードの第1世代と第2世代を対象としている無償修理プログラムでは、第3世代のバタフライキー...

2018年6月28日

Apple、2018~2019年に低価格版Macbook AirとFace ID iPad Pro、大画面Apple Watchを発表か

2018年6月28日にAppleが、2018年~2019年にかけてトリプルカメラを採用した「iPhone」や、安い「低価格版Macbook Air」、顔認証を搭載した「Face ID Pad Pro」、大画面ディバイスを搭載した「Apple Watch Series 4」を発表予定であることが明らかとなりました。

 

 

Apple、2018年後半から2019年までに技術革新のある新ディバイスを発表へ

2018年6月28日にメディアサイト「MacRumors」が、リサーチ会社TF International Securitiesで働いているAppleのアナリスト、Ming-Chi Kuo氏から得た情報として、2018年後半から2019年にかけて技術革新のある新ディバイスを発表するだろうと予想している。

 

 

Appleは、2017年に開催したデベロッパー向けカンファレンスイベント「WWDC 2017」では、多くのハードウェアを発表しました。

 

 

しかし、2018年に開催した「WWDC 2018」では、次期iOSやmacOSを発表しましたが、ハードウェアの発表は行っておりません。

 

 

クオ氏によると、Appleは2018年後半に新型MacbookやiPhone、Apple Watch、iPad Proを発表するだろうと予想しております。

 

2018年~2019年までのiPhone

2018年9月頃に発表される2018年モデルのiPhoneは、これまでのリーク情報通り3モデルでラインアップされることが予想されております。

 

 

 

2018年モデルでは、「iPhone X」の後継機である「iPhone X 5.8インチモデル」やより大きなディスプレイを搭載した「iPhone X 6.5インチモデル」が登場することが報じられております。

 

 

また、「iPhone X」の廉価版となる液晶ディスプレイを搭載した「iPhone X 6.1インチモデル」は、3モデルの中でも安い価格設定となり、600ドル~700ドルほどで販売開始されることが予想されております。

 

 

2019年モデルのiPhoneには、iPhone史上初となるトリプルカメラを搭載したモデルが登場することが予想されております。

 

Face IDを搭載したiPad Proは2018年後半に

クオ氏によると、2018年モデルである「iPad Pro」には、「iPhone X」に搭載された顔認証システム「Face ID」が搭載されることを予想している。

 

 

 

「Face ID iPad Pro」は、「iPhone X」のデザインを受け継ぐことで、ベゼルレスデザインが採用されることが予想されております。

 

 

これにより、現行モデルの「iPad Pro」よりもインチアップ、あるいは小型化することが見込まれております。

 

 

「iPhone X」の「Face ID」は、ディバイスを横向きにすると顔を認証できないデメリットがありましたが、「Face ID iPad Pro」では、縦横関係なく「Face ID」を利用できることが考えられます。

 

 

また、「iOS 12」では顔を2つまで登録することができるようになり、所有者以外の顔も登録することが可能となります。

 

より安いMacbook Airがとうじょうするかもしれない

「Macbook Air」は、2018年で販売開始から10週年を迎えます。

 

 

Macbookシリーズに限らず、10年間大きなデザイン変更がないApple製品として珍しい「Macbook Air」ですが、販売終了の噂が流れておりました。

 

 

 

 

しかし、クオしよるとAppleは2018年後半により価格が安くなった「Macbook Air」を販売する可能性があることを発表しております。

 

 

そのため、ユーザー層が重複している「Macbook 12Inch」とは、価格面で差別化されることが報じられております。

 

 

スペック面では、価格が現行よりも安くなるため大きな変更は望めず、Retinaディスプレイの採用などは確率的に低いでしょう。

 

 

Apple Watch Series 4はデザイン変更され、大型ディスプレイへ

次期「Apple Watch」こと「Apple Watch Series 4」では、初代から続いてきたデザインから大幅にデザイン変更されるようです。

 

 

 

 

リークされている情報によると、現行モデルよりもディスプレイが大きくなり、より見やすい「Apple Watch」としてデビューするようだ。

 

 

「Apple Watch Series 4」は、2018年後半に発表されることが予想されており、低価格版「Macbook Air」や「Face ID iPad Pro」と同時発表される可能性が高い。

 

 

2018年後半には、技術革新のあるディバイスたちが登場しますが、価格面では「Face ID iPad Pro」がわずかに高くなり、「Macbook Air」に関しては安くなるでしょう。

[MacRumors]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)