TOP

2018年7月19日 | テクノロジー

2012年モデルのMacbook Proはサポートが終了されていないかもしれない

2018年7月19日にAppleが、「Macbook Pro Retina Mid 2012」のサポート終了製品へ登録しましたが、2018年...

2018年7月19日 | テクノロジー

Microsoft、Internet ExplorerからMicrosoft Edgeへの移行を呼びかけ

2018年7月19日にMicrosoftが、同社のブログにてインターネットブラウザである「Internet Explorer」から最新の「M...

2018年7月18日 | テクノロジー

2018年モデルのiPhone用USB Type-C充電アダプタはしばらくは単体購入が難しいかもしれない

2018年7月18日にAppleが、2018年モデルのiPhone向けUSB Type-C充電アダプタがしばらくの間は単体購入が難しい状況と...

2018年7月18日 | テクノロジー

2018年に販売予定の3モデルのiPhone用フロントパネルが流出

2018年7月18日にAppleが2018年秋ごろに販売予定の3年モデルのiPhone用フロントパネルがリークされていることが明らかとなりま...

2018年7月17日 | テクノロジー

2018年モデルのMacbook Proは2011年以来の大幅なスペックアップであることが判明

2018年7月17日にAppleから発表された「Macbook Pro Touch Bar 2018」モデルのスペックの伸び幅が、2011年...

2018年7月17日 | テクノロジー

Apple、バタフライキーボードの無償修理プログラムで第3世代への交換は行わない!?

2018年7月17日にAppleが、バタフライキーボードの第1世代と第2世代を対象としている無償修理プログラムでは、第3世代のバタフライキー...

2018年6月15日

Apple、「iWork for iOS」をアップデート!-Apple Pencilによる新しい機能が追加

2018年4月15日にAppleが、「iWork」をアップデートしたことが確認されております。

 

 

「iWork for iOS」では、スタイラスペン「Apple Pencil」による新しい操作が登場したことが報じられております。

 

Apple、iWorkシリーズをアップデートへ

2018年4月15日にAppleが、iWorkシリーズである「Pages」や「Numbers」、「Keynote」をアップデートしたことが明らかとなりました。

 

 

 

アップデートされたiWorkは、「iWork for iOS」と「iWork for Mac」のそれぞれが対象となっていることが報じられております。

 

 

今回のアップデートは、iPad向けに大きくアップデートされていることが報じられており、iOSというよりはiPad版アップデートと呼ぶことができるでしょう。

 

 

中でも、iPad用のスタイラスペンである「Apple Pencil」による操作が増え、2018年に販売されたiPadを強く意識しているような印象があります。

 

 

Pages 4.1へアップデート!

Appleは、本日リリースしたアップデートにて「Pages」が「Pages 4.1」へアップデートされたことが確認されております。

 

アップデートされた内容は、以下の通りとなっております。

 

  • オーディオをページ上で直接、簡単に録音、編集、および再生できます。
  • スマート注釈マークがテキストの編集内容に応じて自動的に伸びたり折りたたまれたりします。
  • 描画モードとスマート注釈モードがiPad上ですばやく切り替わります。
  • “設定”>“Pages”に、Apple Pencilで選択とスクロールを行える新しいオプションが追加されました。
  • 図形およびテキストボックスでのテキストの変更をトラッキングできます。
  • ページレイアウト書類の背景にカラーとイメージを追加できます。
  • 縦棒グラフと横棒グラフの棒の角を丸めることができるようになりました。
  • LaTeXまたはMathML表記の方程式をページレイアウト書類に追加できます。
  • 自由に編集できる多様な新しい図形を使って書類の魅力を高めることができます。
  • 図形およびテキストボックスをグラデーションやイメージで塗りつぶせます。
  • テンプレートをカテゴリ別に簡単にブラウズできます。
  • 発表者モードを使って、書類ごとに異なる自動スクロール速度を設定できます。
  • アラビア語およびヘブライ語のサポートが強化されました。

 

 

Numbers 4.1へアップデート!

Apple版Excelこと「Numbers」は、今回のアップデートで「Numbers 4.1」へアップデートされております。

 

以下がアップデートなっておりますが、比較的に「Pages 4.1」と同じような機能が搭載されていることがわかります。

 

  • オーディオをスプレッドシート内で直接、簡単に録音、編集、および再生できます。
  • “設定”>“Numbers”に、Apple Pencilで選択とスクロールを行える新しいオプションが追加されました。
  • 縦棒グラフと横棒グラフの棒の角を丸めることができるようになりました。
  • LaTeXまたはMathML表記の方程式を追加できます。
  • 自由に編集できる多様な新しい図形を使ってスプレッドシートの魅力を高めることができます。
  • 図形およびテキストボックスをグラデーションやイメージで塗りつぶせます。
  • テンプレートをカテゴリ別に簡単にブラウズできます。

 

 

 

Keynote 4.1へアップデート!

Apple版パワーポイントこと「Keynote」も「Keynote 4.1」としてアップデートされております。

 

「Keynote 4.1」では、スライドの操作方法が少しアップデートされておりますが、他のiWorkとアップデート内容は大きく違いは内容です。

 

  • 既存のスライドを編集したり、新しいマスタースライドを作成したりできます。
  • オーディオをスライド上で直接、簡単に録音、編集、および再生できます。
  • “設定”>“Keynote”に、Apple Pencilで選択とスクロールを行える新しいオプションが追加されました。
  • プレゼンテーションをムービーやイメージとして書き出せます。
  • 縦棒グラフと横棒グラフの棒の角を丸めることができるようになりました。
  • LaTeXまたはMathML表記の方程式を追加できます。
  • 自由に編集できる多様な新しい図形を使ってスプレッドシートの魅力を高めることができます。
  • 図形およびテキストボックスをグラデーションやイメージで塗りつぶせます。
  • アラビア語およびヘブライ語のサポートが強化されました。

 

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)