TOP

2018年6月19日 | テクノロジー

Twitter、Apple Watch向けに公式アプリ「Chirp for Twitter」をリリース!

2018年6月19日にTwitterが、Appleのウェアラブルデバイス「Apple Watch」向けに公式アプリ「Chirp for Tw...

2018年6月19日 | テクノロジー

iPhone SE 2の販売日は2019年になるかもしれない-3モデルの保護フィルムがリーク

2018年6月19日にAppleから販売が噂されている「iPhone SE」の後継機「iPhone SE 2(アイフォンエスイー2)」の販売...

2018年6月18日 | テクノロジー

Apple、オリジナル番組作成のため、大物司会者オプラ・ウィンフリー氏と数年契約を結ぶ

2018年6月18日にAppleが、「Apple TV」などのコンテンツ向け自社製番組のために、大物司会者を数年契約で締結したことが明らかと...

2018年6月18日 | テクノロジー

Apple、Macシリーズのハードウェアアップデートに大きな問題を抱えている

2018年6月18日にAppleが、Macシリーズにてハードウェアアップデートに大きな課題を生じていることが明らかとなりました。 &n...

2018年6月17日 | テクノロジー

Apple、2019年モデルのiPhoneにも液晶ディスプレイを搭載へ

2018年6月17日にAppleが、2018年モデルに引き続き2019年モデルのiPhoneでもLCDディスプレイ(液晶ディスプレイ)モデル...

2018年6月17日 | テクノロジー

Intel、2018年モデルのiPhone向けにモデムチップの生産を開始へ

2018年6月17日にIntelが、2018年秋ごろに販売予定の2018モデルのiPhone向けにモデムチップの生産を開始したことが明らかと...

2018年6月9日

【速報】Google Pixel 3 XLの新たな本体画像がリーク!細かい部分を確認可能

2018年6月9日にGoogleからの販売が噂されているフラグシップスマートフォン「Google Pixel 3 XL」の新たな本体画像がリークされました。

 

 

リークされた画像は、計6枚となっておりますので、「Google Pixel 3 XL」の詳細を確認することができます。

 

 

Google Pixel 3の新たな本体画像がリーク!

2018年5月9日にGoogleが2018年後半に販売予定のGoogleブランドのフラグシップスマートフォン「Google Pixel 3 XL」のあらたなリーク画像が公開されました。

 

 

 

 

先日のリーク情報では、「Google Pixel 3 XL」の本体画像が初めてリークされ、ベゼルレスデザインやノッチが採用されていることが明らかとなりました。

 

 

 

 

本日は、同じく「Google Pixel 3 XL」と思われる画像が、計6枚もリークされ、より詳細なデザインを確認することができるようになりました。

 

 

 

Google Pixel 3 XLの背面

「Google Pixel 3 XL」の背面を見てみると、前モデルである「Google Pixel 2」と大きく変更がないことがわかります。

 

 

前回のリーク情報では、「Google Pixel 3 XL」にはガラス素材が多く使用されることが報じられておりましたが、背面には金属素材が使用されているように見受けられます。

 

 

また、前面にノッチがあるため搭載される生体認証システムは、顔認証システムとなることが予想されておりましたが、背面には引き続き指紋認証センサーが搭載されるようです。

 

 

リークされた「Google Pixel 3」は、ハイエンドモデルである「Google Pixel 3 XL」ですが、背面はシングルカメラのみとなっている。

 

 

Appleの「iPhone 8 Plus」や「iPhone X」は、背面にデュアルカメラを搭載しておりますが、「Google Pixel 3 XL」に関してはソフトウェアでデュアルカメラで得られる機能を補うと報じられております。

 

 

Googleの「Googleカメラ」ソフトウェアは、最高クラスのアプリケーションであると評価されているため、デュアルカメラを搭載する必要は無いと言われております。

 

 

Google Pixel 3 XLの側面-イヤホンジャックが廃止される

「Google Pixel 3 XL」では、「iPhone 7」などと同様にイヤホンジャックが廃止されるようです。

 

 

「Google Pixel 3 XL」の上部を見ると、3.5mmのイヤホンジャックが無いことがわかります。

 

 

そのため、「Google Pixel 3 XL」で音楽など聞きたい場合はBluetoothによりワイヤレス接続可能なイヤホンとヘッドホンを利用する必要があります。

 

 

下部を見てみても、イヤホンジャックが無いことがわかります。

 

 

 

下部には、「USB Type-C」ポートが1つと、SIMカードトレイのみが用意されております。

 

 

そのため、スピーカーに関しては、フロントに用意されている2箇所のみであることも明らかとなっている。

 

 

「Google Pixel 3 XL」の側面は、右側にボリュームボタンと電源ボタンが配置されております。

 

 

 

側面のボタン配置については、前モデルである「Google Pixel 2」と同じであることがわかります。

 

 

そのため、左側にはボタンが一切ないデザインとなっております。

 

 

なお、「Google Pixel 3 XL」のカメラは若干の出っ張りが確認できるほか、指紋認証センサーがわずかに凹んでいることが確認できる。

 

 

 

「Google Pixel 3 XL」の背面には、凹凸が多いため机などに置くとガタつくことが予想されます。

 

 

カメラの出っ張りには強化ガラス「ゴリラガラス「Gorilla Galass」が使用されておりますが、気になるユーザーはサファイアガラスを採用してほしいと願っているのではないでしょうか。

 

 

Google Pixel 3のスペック

前回のリーク情報で、「Google Pixel 3 XL」のメモリ容量(RAM)は4GBで、最大ストレージ容量は128GBであることが確認されました。

 

 

今回のリーク情報では、新たにシングルカメラ部分にゴリラガラスが採用されていることも判明しております。

 

 

また、「Google Pixel 3 XL」のチップについては、Qualcomm製の「Snapdragon 845」が採用されるようです。

 

 

これらの情報から、「Google Pixel 3 XL」のスペックは驚くほど向上しているわけではなく、他社メーカーから提供されているAndroidフラグシップスマートフォンと同等であるまたは、少し劣っているような印象を抱きます。

 

 

しかし、「Google Pixel 3 XL」の最大の特徴はハードウェアではなく、Googleから提供される完成度の高いソフトウェアである。

 

 

「Google Pixel 3 XL」を選択する理由には、完成度の高いカメラアプリケーションなどが挙げられるため、単純にスペックだけで購入を検討するディバイスではありません。

 

 

Googleは、「Google Pixel 3 XL」を発表する際に搭載するソフトウェアも同時発表するため、最後まで見届けてから購入を検討する必要があります。

[ XDA]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)