TOP

2019年2月22日 | テクノロジー

AirPower、複数のコイルを重ねることでどこでも充電することが可能か

2019年2月22日にAppleが開発中の充電ステーション「AirPower」が、複数のコイルを重ねることでどこに置いても充電することが可能...

2019年2月22日 | テクノロジー

Apple、モジュール式Mac Proを2020年に販売開始か-積み重ねて拡張か

2019年2月22日にAppleが、モジュール式「Mac Pro」を2020年頃に販売開始する可能性が浮上してきました。  ...

2019年2月21日 | テクノロジー

Samsung、ワイヤレスイヤフォン「Galaxy Buds」を発表!

2019年2月21日にSamsungが、折りたたみ式スマートフォン「Galaxy Fold」と同時に完全ワイヤレスイヤフォン「Galaxy ...

2019年2月21日 | テクノロジー

Samsung、折りたたみ式スマートフォン「Galaxy Fold」を正式発表!22万円から

2019年2月21日にSamsungが、かねてから噂されていた折りたたみ式スマートフォン「Galaxy Fold」を正式発表したことが明らか...

2019年2月20日 | テクノロジー

Macbook Pro 2019、iPad ProのようにFace IDと丸みのあるディスプレイを採用したコンセプト動画が公開

2019年2月20日にAppleが開発中と噂されている「Macbook Pro 2019」には「iPad Pro 2018」と同じく、顔認証...

2019年2月20日 | テクノロジー

Google、Game Developers Conference(GDC)を3月19日に開催-ゲームストリーミングサービスを発表か

2019年2月20日にGoogleが、ゲーム開発者向けカンファレンスイベント「Game Developers Conference(GDC)...

2018年6月3日

Apple、macOS 10.14でダークモードを強化-App Storeのアプリケーションも適応可能へ

2018年6月3日にAppleが、「WWDC 2018」にて発表予定の「macOS 10.14」にて、ダークモードを強化することが明らかとなりました。

 

 

「macOS 10.14」のダークモードは、サードパーティ製のアプリケーションでもダークモードを適応することが可能となるようです。

 

 

Apple、macOS 10.14でサードパーティ製のアプリケーションもダークモードを適応可能に

2018年6月3日にAppleが「macOS 10.14」にてダークモードを強化する方針であることが明らかとなりました。

 

 

 

 

デベロッパーであるSteve Troughton-Smith氏(@stroughtonsmith)によると、Appleは「macOS 10.14」にてサードパーティ製のアプリケーションでもダークモードを適応できるようになるとツイートしております。

 

 

 

「macOS 10.14」では、「Apple News」などに限らず「Mac App Store」に公開されているアプリケーションでも適応することが可能となります。

 

 

「Mac App Store」では、事前にダークモードをビデオプレビューできる機能が加えられ、事前にダークモードを確認することができるようです。

 

 

なお、「macOS 10.14」のダークモードは以下のようになるようです。

 

 

 

 

 

これまでのダークモードはメニューとDockのみ適応可能

Appleは、macOSにてダークモードを提供しておりましたが、メニューバーとDockのみに限られておりました。

 

 

現在リリースされているmacOSにてダークモードを適応する手順は、設定の一般にて「メニューバーとDock」を暗くするにチェックを入れることで適応することができます。

 

 

 

この設定をすると、名前の通りメニューとDockのみダークモードが適応され、Finderなどは白いままであることがわかります。

 

 

 

「macOS 10.14」では、本格的なダークモードが追加されることで、もしかするとFinderなどもダークモードを適応することができるようになるかもしれません。

 

 

 

macOS 10.14は6月4日に発表

Appleは、「macOS 10.14」を「WWDC 2018」にて発表することがほぼ確定しております。

 

 

「WWDC 2018」は、太平洋時間2018年6月4日に開催され、日本時間では2018年4月5日午前2時より開催されることが決定しております。

 

 

 

 

Appleは、「macOS」でも「iOS」アプリケーションを動かせるクロスプラットフォーム機能をリリースすることが報じられております。

 

 

 

 

この機能を利用すると、iOS版「App Store」に公開されているアプリケーションをmacOSでも利用することが可能となります。

 

 

Appleは、「macOS 10.14」の他にも「iOS 12」を発表する予定であることも報じられておりますので、Appleが公開しているストリーミング配信を興味のある方は視聴してみてはいかがでしょうか。

[@stroughtonsmith]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)