TOP

2018年6月19日 | テクノロジー

Twitter、Apple Watch向けに公式アプリ「Chirp for Twitter」をリリース!

2018年6月19日にTwitterが、Appleのウェアラブルデバイス「Apple Watch」向けに公式アプリ「Chirp for Tw...

2018年6月19日 | テクノロジー

iPhone SE 2の販売日は2019年になるかもしれない-3モデルの保護フィルムがリーク

2018年6月19日にAppleから販売が噂されている「iPhone SE」の後継機「iPhone SE 2(アイフォンエスイー2)」の販売...

2018年6月18日 | テクノロジー

Apple、オリジナル番組作成のため、大物司会者オプラ・ウィンフリー氏と数年契約を結ぶ

2018年6月18日にAppleが、「Apple TV」などのコンテンツ向け自社製番組のために、大物司会者を数年契約で締結したことが明らかと...

2018年6月18日 | テクノロジー

Apple、Macシリーズのハードウェアアップデートに大きな問題を抱えている

2018年6月18日にAppleが、Macシリーズにてハードウェアアップデートに大きな課題を生じていることが明らかとなりました。 &n...

2018年6月17日 | テクノロジー

Apple、2019年モデルのiPhoneにも液晶ディスプレイを搭載へ

2018年6月17日にAppleが、2018年モデルに引き続き2019年モデルのiPhoneでもLCDディスプレイ(液晶ディスプレイ)モデル...

2018年6月17日 | テクノロジー

Intel、2018年モデルのiPhone向けにモデムチップの生産を開始へ

2018年6月17日にIntelが、2018年秋ごろに販売予定の2018モデルのiPhone向けにモデムチップの生産を開始したことが明らかと...

2018年5月24日

Apple、Fusion Drives(HDD)対応APFSをまもなく発表か

2018年5月24日にAppleが、SSDで導入されているファイルシステム「Apple File System(APFS)」をまもなくHDDである「Fusion Drives(フィージョンドライブ)」にも対応することが明らかとなりました。

 

 

Apple、HDDである「Fusion Drives」にもAPFSをリリースか

2018年5月24日にAppleが、Macに搭載されているHDDこと「Fusion Drives」へApple独自のファイルシステム「Apple File System(APFS)」をリリース予定であることが明らかとなりました。

 

 

 

Appleは、独自のファイルシステムとして「APFS」を開発しており、SSDを搭載しているiOSディバイスとMacシリーズへ適応しております。

 

 

「APFS」は、SSDを対象としたファイルシステムであるため、HDDである「Fusion Drives」は利用することができませんでした。

 

 

しかし、Appleは次期「macOS High Sierra」にて「Fusion Drives」にも「APFS」をリリース予定であることが判明しました。

 

APFSとは?APFSをふりかえる

「APFS」とは、SSDことフラッシュストレージ用に最適化されたファイルシステムとして発表されております。

 

 

「APFS」が初めて採用されたのは、2017年3月にリリースされた「iOS 10.3」からとなります。

 

 

その後、同年である2017年9月に「macOS High Sierra」にも「APFS」が採用され、現在に至ります。

 

 

特徴としては、標準でファイルを暗号化するため、セキュリティが高いと言われており、これまでのファイルシステムである「HFS+」よりもセキュリティが高くなっている。

 

 

さらに「HFS+」よりもファイルへのアクセスが高速化されることで、ディバイスの起動が早く調節されております。

 

 

ストレージの効率化も施されており、ファイルがコピーを行うとファイル本体を複製した「HFS+」に対して「APFS」は、ファイルを複製せずエリアスのような仕組みで保存します。

 

 

これにより、16GBのiPhoneやiPadでもファイル容量が節約され、「HFS+」よりも多くアプリケーションをインストールすることが可能となりました。

 

 

Appleのソフトウェア担当上級副社長がHDD向けAPFSを間もなくリリースとコメント

メディアサイト「MacRumors」の読者であるジョナサン氏が、Appleへ「Fusion Drives」へ「APFS」をリリース予定はないか問い合わせたところ、Appleのソフトウェア担当上級副社長であるクレイグ・フェデリギ氏から以下の回答が得られたようです。

 

 

ジョナサンさん

本質問は近日中に発表する予定です。

ご連絡ありがとうございました。

クレイグ

 

この文面から、Appleが近似中に「Fusion Drives」を対象とした「APFS」を発表することが予想されております。

 

 

また、本返答はAppleが「Fusion Drive」向けに「APFS」を計画していることが確定していると言えるでしょう。

 

 

Fusion Drives版APFSはWWDC 2018にて発表か

クレイグ氏が、「近日中」に「Fusion Drives」版「APFS」を発表するとコメントしているので、近日開催されるイベントにて発表されることがわかります。

 

 

Appleは、太平洋時間2018年6月4日にデベロッパー向けカンファレンスイベント「WWDC 2018」を開催することを発表しております。

 

 

これは、先日各メディアに対して送付した招待状が情報源となっているため、開催日時は確定されております。

 

 

 

 

WWDCは、デベロッパー向けのカンファレンスイベントであるため、ソフトウェアを中心とした発表となります。

 

 

今回挙がった「APFS」は、ソフトウェアに分類されるため、「WWDC 2018」にて発表されると見て間違いないでしょう。

 

新型iMacの発表と同時にFusion Drives版APFSを発表か

現在、すべてのMacbookシリーズがSSDを採用しておりますが、据え置きPCである「iMac」や「Mac Mini」には未だに「Fusion Drives」が採用されております。

 

 

2017年開催された「WWDC 2017」では、iMacの発表も合ったため、「WWDC 2018」でも新型「iMac」が発表されることが予想されております。

 

 

そのため、Appleは新型「iMac」と同時に「Fusion Drives」に対応した「APFS」を同時発表すると思われる。

 

 

Appleが新型「Mac mini」を計画している噂が挙がってきておりますが、少なくとも「WWDC 2018」では発表されることは無いでしょう。

 

 

新型「Mac mini」は、Apple社内で計画されているものの、正式発表まではまだ時間がかかるようです。

[MacRumors]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)