TOP

2021年12月2日 | テクノロジー

iPhone SE 3、2022年3月に販売開始か-5Gに対応?

2021年12月2日にAppleが現在開発中と噂されている「iPhone SE 3」が、早ければ2022年3月に発表される可能性が明らかとな...

2021年11月25日 | テクノロジー

ティム・クックCEO、セルフサービス・リペア・プログラミについてコメントを述べる

2021年11月25日にAppleのCEOであるティム・クック氏が、先日発表したセルフサービス・リペア・プログラムについてのインタビューを受...

2021年11月24日 | テクノロジー

M2搭載Macbook Airのイメージ画像がCADから作成される

2021年11月24日にAppleから流出されたM2チップを搭載した「Macbook Air」のCAD画像から作成されたイメージ画像が公開さ...

2021年11月22日 | テクノロジー

Kindle Unlimitedが3ヶ月99円と3万冊以上が最大80%オフキャンペーンを開催

2021年11月19日にAmazonが、Kindleとして読み放題サービス「Kindle Unlimited」が3ヶ月99円で利用できるキャ...

2021年11月18日 | テクノロジー

Apple、自分で修理できる権利「セルフサービス・リペア・プログラム」を2022年から開始へ

2021年11月18日にAppleが、ユーザーが自分で修理することができる「セルフサービス・リペア・プログラム」を2022年初頭から開始する...

2021年11月17日 | テクノロジー

BALMUDA Phoneが正式発表!SIMフリーモデルは約10万円

2021年11月17日にBALMUDA(バルミューダ)が、同社初となるスマートフォン「BALMUDA Phone」を正式発表したことが明らか...

2018年5月11日

iPhone SE 2のガラスフィルムがリーク-前モデルと同じサイスでFace IDを搭載か

2018年5月11日にAppleからの販売が噂されている「iPhone SE 2(アイフォンエスイー2)」用の保護ガラスフィルムがリークされたことが明らかとなりました。

 

 

「iPhone SE 2」の大きさは、前モデルである「iPhone SE」と変わらずに顔認証システム「Face ID」が採用されるようです。

 

 

iPhone SE 2用の保護ガラスフィルムがリーク

2018年5月11日にAppleから販売が噂されている「iPhone SE 2」ようの保護ガラスフィルムがリークされたことが明らかとなりました。

 

 

 

メディアサイト「Ben Geskin」が、「iPhone SE」の後継機である「iPhone SE 2」用の保護ガラスフィルムと「iPhone SE」が写っている画像を公開しております。

 

 

画像から、写っている保護ガラスフィルムと現行モデルの「iPhone SE」がほぼ同じ大きさであることがわかります。

 

 

また、ディスプレイの上部には、「iPhone X」のような凹みがあることからノッチがあることがわかります。

 

 

このノッチには「iPhone X」に搭載された顔認証システム「Face ID」のための「TrueDepthカメラ」が入ることとなります。

 

 

ディスプレイ下部には、これまであったホームボタン用の穴がないことから、「iPhone SE 2」ではホームボタンが廃止されることが確認できる。

 

 

これらの情報から、「iPhone SE 2」はホームボタンと指紋認証システム「Touch ID」を廃止し、顔認証システム「Face ID」を新たに搭載することがわかります。

 

 

iPhone SE 2の大きさ

以下の公開されているCAD画像によると「iPhone SE 2」の大きさは121.04×55.82㎜となっております。

 

 

 

 

現行モデルである「iPhone SE」の大きさが123.8×58.6㎜であることから、ほとんど大きさに変化がないことがわかります。

 

 

  • iPhone SE 2:121.04×55.82㎜
  • iPhone SE:123.8×58.6㎜

 

「iPhone SE 2」では、わずかに大きさが小さくなっているものの、現行モデルと対して大きさが変わらないことがわかります。

 

 

今回のリーク情報では、「iPhone SE 2」の横と高さの大きさが判明しましたが、残念ながら厚さまではリークされませんでした。

 

 

iPhone SE 2には進化したFace IDが搭載される!?

今回のリーク画像から「iPhone SE 2」のディスプレイ上部にあるノッチが小さいことが判明している。

 

 

画像だけで判断すると、少なくとも「iPhone SE 2」のノッチ部分は「iPhone X」のノッチよりも堀が浅いことがわかります。

 

 

すでにAppleが2018年モデルのiPhoneへ搭載するノッチを小さくすることが報じられております。

 

 

 

 

ノッチの縮小化は、2018年モデルである「iPhone X」の後継機3モデルへ適応されることが予想されておりましたが、もしかすると「iPhone SE 2」が先に搭載されるかもしれません。

[Ben Geskin]

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Now Loading...

Now Loading...