TOP

2018年8月20日 | テクノロジー

Apple、2018年有機ELモデルiPhoneの出荷を8月末に開始か

2018年8月20日にAppleが、2018年モデルiPhoneの中でも有機EL(OLED)モデルである2機種を2018年8月末より順次出荷...

2018年8月20日 | テクノロジー / 自動車

Apple、iPhoneを車のキーとする特許を申請したことが判明

2018年8月20日にAppleが、iPhoneやApple Watchを車のキーとして利用することができる特許を申請したことが明らかとなり...

2018年8月19日 | テクノロジー

Samsung、Galaxy Note 9のバッテリーは爆発しないとコメント

2018年8月19日にSamsungが、フラグシップスマートフォン「Galaxy Note 9」のバッテリーは爆発する恐れはないとコメントし...

2018年8月19日 | テクノロジー

Motorolaの新型スマホ「P30」は「iPhone X」をコピー

2018年8月19日にMotorola(モトローラ)の新型スマートフォン「P30」が、Appleの「iPhone X」のデザインをコピーして...

2018年8月18日 | テクノロジー

Apple、9月のイベントで13インチMacbookとiPad Proを発表するもiPad miniは放置か

2018年8月18日にAppleが新型「Macbook」と新型「iPad Pro」を9月のイベントで発表されることが噂されておりますが、「i...

2018年8月18日 | テクノロジー

Google、新型「Chromecast」を準備中!BluetoothとWi-Fiを強化か

2018年8月18日にGoogleから販売されている「Chromecast」の新型モデルを準備中であることが明らかとなりました。 &n...

2018年5月2日

iPhone SE 2のガラスフィルムが公開-ホームボタンを廃止か

2018年5月2日にAppleから販売が噂されている「iPhone SE 2(アイフォンエスイーツー)」用の強化ガラスフィルムが公開されたことがわかりました。

 

 

「iPhone SE 2」用のガラスフィルムにはホームボタンの穴が見当たらないことから、ホームボタンが廃止された説が浮上しています。

 

iPhone SE 2用の強化ガラスフィルムが公開!

2018年5月1日にAppleから販売が噂されている「iPhone SE」の後継機「iPhone SE 2」用のガラスフィルムが公開されたことが明らかとなりました。

 

 

 

リーク情報で有名な@OnLakes氏がTwitterにて、「iPhone SE 2」用の強化ガラスフィルムを公開していることが確認されております。

 

 

 

公開された強化ガラスフィルムにはホームボタン用の穴が空いていないことを確認することができます。

 

 

さらに、ディスプレイ上部にあたる部分には「iPhone X」のようなノッチを確認することができます。

 

 

iPhone SE 2はホームボタンが廃止!?顔認証システムFace IDを採用か

今回リークされた強化ガラスフィルムから、「iPhone SE 2」にはホームボタンが採用されない可能性が挙がりました。

 

 

ホームボタンが廃止されたことにより、ホームボタンに埋め込まれていた指紋認証システム「Touch ID」も廃止されることを意味しています。

 

 

「Touch ID」が廃止された場合、「iPhone X」に採用されている顔認証システム「Face ID」が採用されることとなります。

 

 

「Face ID」用のセンサー「TrueDepthカメラ」は、ディスプレイ上部に採用されることから、ノッチも採用されることとなります。

 

 

iPhone SE 2はiPhone Xのようなフルディスプレイデザインを採用か

「iPhone SE 2」へ「Face ID」とノッチが採用されることで、「iPhone X」のようなベゼルレスデザインが採用されることとなります。

 

 

これは同時に「iPhone SE 2」がフルディスプレイデザインを採用されることを意味します。

 

 

これまでのリーク情報では「iPhone SE 2」のディスプレイサイズが4インチ〜5インチになると報じられておりました。

 

 

しかし、今回のリーク情報が正しければ5インチ以上のディスプレイが「iPhone SE 2」へ採用されることとなります。

 

 

iPhone SE 2へFace IDが採用される確率は高いのか?

今回のリーク情報では、「iPhone SE 2」からホームボタンが廃止されておりましたが、他のリーク情報ではホームボタンが残っております。

 

 

 

 

また、@OnLakes氏が以前に公開したレンダリング画像ではイヤホン端子が廃止されており、全体的に「iPhone X」に似ている点が特徴的となっております。

 

 

現在リークされている「iPhone SE 2」は、従来型と「iPhone X」型の2種類存在することとなります。

 

今のところ、両リーク情報の件数はほぼ同じであるため、どちらが正しいかは判明しておりません。

 

 

有力視されているiPhone SE 2の新機能は?

リーク情報で共通されている点は、「iPhone SE 2」の背面素材にガラス素材が採用される点が挙げられております。

 

 

「iPhone SE 2」の背面デザインが、2017年モデルである「iPhone 8」や「iPhone 8 Plus」、「iPhone X」とおなじになることが予想されます。

 

 

また、背面素材をガラス素材とすることで、qi規格によるワイヤレス充電機能を搭載すると言われております。

 

 

これによりサードパーティ製のワイヤレス充電パットの上に「iPhone SE 2」を置くだけで充電することが可能となります。

 

 

iPhone SE 2はいつ発表されるのか?

Appleは、「iPhone SE 2」を2018年中に発表しない噂が浮上しておりますが、最近になり量産体制に入ったことが伝えられております。

 

 

 

 

このリーク情報が正しければ、Appleは「iPhone SE 2」を1ヶ月か2ヶ月後に発表・販売することが予想されます。

 

 

さらにAppleは、21-8年6月4日~8日にデベロッパー向けカンファレンスイベント「WWDC 2018」を開催することが報じられている。

 

 

 

 

元々WWDCはハードウェアではなくソフトウェアを発表するイベントですが、Appleが「iPhone SE 2」を量産体制に入ったのであれば、同イベントで発表される可能性は十分にありえます。

[Twitter]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)