TOP

2019年1月23日 | テクノロジー

Apple、2020年モデルのiPhoneすべてに有機EL(OLED)ディスプレイを採用か

2019年1月23日にAppleが、2020年モデルのiPhone全てに有機EL(OLED)ディスプレイを採用する可能性が浮上してきました。...

2019年1月23日 | テクノロジー

Apple、AirPowerを2019年後半に販売開始か

2019年1月23日にAppleが、2019年後半にワイヤレス充電マットである「AirPower(エアーパワー)」を販売開始する可能性が浮上...

2019年1月22日 | テクノロジー

Facebook、十代向け写真共有アプリ「LOL」を作成するも人気がでず

2019年1月22日にFacebookが、10代向けの写真共有アプリ「LOL」を試験的に導入していることが明らかとなりました。 &nb...

2019年1月22日 | テクノロジー

日本Microsoft、Surfaceと家庭向けに「Microsoft Office 2019」を販売開始へ

2019年1月22日にMicrosoftが、ご家庭向け最新Officeである「Microsoft Office 2019」の販売を開始したこ...

2019年1月21日 | テクノロジー

iPhone XS Maxの後継機は3眼カメラと4,000mAhの大型バッテリーを搭載か

2019年1月21日にAppleが、2019年モデルとして登場する「iPhone XS Max」の後継機にて、3眼カメラと4,000mAhの...

2019年1月21日 | テクノロジー

米Apple、iPhone SEを値引き販売へ-iPhone SE 2

2019年1月21日にAppleが、アメリカにて「iPhone SE」の値下げ販売を開始したことが明らかとなりました。   ...

2018年4月25日

Apple、Shazamの買収を一時ストップ-欧州委員会の調査が影響

2018年4月24日にAppleが、音楽認識サービスである「Shazam」の買収を一時ストップすることが明らかとなりました。

 

 

買収のストップは、欧州委員会の調査が必要になったことが原因だとされております。

 

Apple、Shazamの買収を一時中断へ

2018年4月24日にAppleが、音楽を聞いて検索することができる音楽識別サービス「Shazam」の買収を一時中断することが明らかとなりました。

 

 

 

 

2017年12月10日にAppleは、音楽識別サービスである「Shazam」を買収することを発表しております。

 

 

 

 

しかし、メディアサイト「MacRumors」によると、Appleは一時「Shazam」の買収を中断しなければならない状況になったことを報じている。

 

 

同誌によると、ヨーロッパの規制当局である欧州委員会が、「Shazam」の買収へ懸念を抱いたため、一時調査が必要となったようだ。

 

 

現在Appleは、欧州委員会の調査が完了しないかぎり、「Shazam」の買収はできない状況となっております。

 

欧州委員会とSpotifyが連携して動いている!?

音楽聴き放題サービスである「Spotify」には、「Shazam」により音楽を検索する機能がすでに備われております。

 

 

「Spotify」側は、「Shazam」をAppleが買収することで「Spotify」の一部機能が停止されることを懸念しているようです。

 

 

また、「Spotify」と欧州委員会は今回の件で繋がっていることが報じられており、欧州委員会側も「Shazam」の機能が独占的に使用されることを懸念しているようだ。

 

 

欧州委員会としては、サービスが他社へ提供されず、独占的に仕様されることを嫌っており、公平なサービス提供を望んでいるようです。

 

 

なぜAppleはShazamを買収したのか

Appleがこれほどまでに「Shazam」を買収したい理由の一つに、音声アシスタント「Siri」の強化が挙げられます。

 

 

「Shazam」と「Siri」を融合させることで、「Hey, Siri この曲は何?」と聞くだけで曲名を検索することができるようになります。

 

 

 

 

また、曲の検索後にはApple Musicが控えており、音楽聴き放題サービスへ誘導するプランが確立されます。

 

 

そのため、「Shazam」の買収は「Siri」の強化とApple Musicへの加入者の増加を助長させることができる。

 

 

同じく音楽聴き放題サービスを提供している「Spotify」は、契約者がApple Musicへ流れてしまうことを懸念しており、こうした一連の動きがあったようです。

[MacRumors]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)