TOP

2021年9月24日 | テクノロジー

macOSベータからMacbook Pro 14/16インチの解像度が見つかる!M1Xチップモデルか

2021年9月24日にAppleが公開した「macOS Monterey」のベータ版から既存のMacシリーズにはないディスプレイ解像度が見つ...

2021年9月24日 | テクノロジー

2023年モデルiPhoneはUSB-Cポートとなる!EUが改正法案でUSB-Cへ統一へ

2021年9月24日に欧州連合であるEUの執行機関である欧州委員会が、EU圏内で販売されるスマートフォンなどの充電機器の端子について、今後は...

2021年9月23日 | テクノロジー

Microsoft、Surface Duo 2を正式発表!5Gや3眼カメラを搭載へ

2021年9月24日にMicrosoftが、「Surface Duo 2」を正式発表したことが明らかとなりました。   ...

2021年9月23日 | テクノロジー

Microsoft、Surface Go 3を発表!Pro XモデルはWindows 11搭載モデルも

2021年9月24日にMicrosoftが、「Surface Go 3」を正式発表したことが明らかとなりました。   ...

2021年9月23日 | テクノロジー

Microsoft、Surface Laptop Studioを発表!フラグシップモデルへ変化

2021年9月24日にMicrosoftが、フラグシップモデルとして「Surface Laptop Studio」を発表したことが明らかとな...

2021年9月23日 | テクノロジー

Microsoft、Surface Pro 8(サーフェスプロ8)を発表へ

2021年9月24日にMicrosoftが、新しいSurface Proとして「Surface pro 8(サーフェスプロ8)」を発表したこ...

2018年4月12日

iPhone 8/ 8Plus/X、非正規修理店でディスプレイを交換するとiOS 11.3で明るさ調整が不可能に

2018年4月12日にAppleから販売されている2017年モデルのiPhone「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」「iPhone X」にて、非正規修理店でディスプレイを行うと、「iOS 11.3」で明るさ調整ができなくなることが明らかとなりました。

 

 

2017年モデルのiPhoneを非正規修理店でディスプレイ交換すると明るさ調整ができなくなる

2018年4月12日にメディアサイト「Engadget」が、非正規修理店で2017年モデルのiPhoneのディスプレイを交換すると明るさ調整が自動的に行われない不具合が起きることを報じております。

 

 

 

 

Appleは、2017年モデルのiPhoneとして「iPhone 8」と「iPhone 8 Plus」、「iPhone X」の3モデルを発表しており、報告された問題は3モデルにて起きるようです。

 

 

また非正規修理店が、ディスプレイ交換の際にApple純正のディスプレイを交換したとしても、同様の問題が起きてしまうようです。

 

 

そのため、Appleは修理の際にハードウェアだけではなくソフトウェアの調整も行っていることが予想されている。

 

 

iOS 11.3へアップデートすると動作が不可能に

今回報じられた明るさ調整が自動的に行われない不具合は、「iOS 11.3」へアップデートすることで起きるようです。

 

 

そのため、非正規修理店でディスプレイを行い、「iOS 11.3」へアップデートすることで、明るさ調整が自動的に行われないようになる。

 

 

挙がってきた情報によるとAppleは、2017年モデルのiPhoneにてソフトウェアとハードウェアであえて設定した機能であることが報じられております。

 

 

ソフトウェアレベルでハードウェアを制限することで、iPhoneの修理をAppleまたはApple認定の修理店のみで受け付けるようにしようとしているからだと考えられている。

 

ソフトウェアとハードウェアの連携はiPhone 5sから始まっている

Appleがソフトウェアレベルでハードウェアの管理を初めて行ったのは、「iPhone 5s」からです。

 

 

「iPhone 5s」に搭載された指紋認証センサー「Touch ID」も、非正規修理店で修理を行うとエラーが発生する問題が過去にありました。

 

 

その後、ユーザーからの訴えで「Touch ID」を利用できるようソフトウェアアップデートをリリースした実例があります。

 

 

これらの例から、非正規修理店て修理を行った後に挙がってくる問題は、バグではなく機能となります。

 

 

今回報じられた明るさ調整ができない問題は、ソフトウェアアップデートで対応してくれるのか、Apple認定修理店で受け付けるかについて、まだ正式に発表されておりません。

[Engadget]

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Now Loading...

Now Loading...