TOP

2018年6月20日 | テクノロジー

米スターバックス、従業員の再教育のために23,000万台のiPadを導入へ

2018年6月20日に米スターバックスが、従業員の再教育ためにAppleの「iPad」を23,000万台も購入していたことが明らかとなりまし...

2018年6月20日 | テクノロジー

Apple、2018年モデルiPhone向けにディスプレイを発注開始!-売れ筋はiPhone X Plusか

2018年6月20日にAppleが、2018年モデルのiPhone向けにディスプレイの発注を開始したことが明らかとなりました。 &nb...

2018年6月19日 | テクノロジー

Twitter、Apple Watch向けに公式アプリ「Chirp for Twitter」をリリース!

2018年6月19日にTwitterが、Appleのウェアラブルデバイス「Apple Watch」向けに公式アプリ「Chirp for Tw...

2018年6月19日 | テクノロジー

iPhone SE 2の販売日は2019年になるかもしれない-3モデルの保護フィルムがリーク

2018年6月19日にAppleから販売が噂されている「iPhone SE」の後継機「iPhone SE 2(アイフォンエスイー2)」の販売...

2018年6月18日 | テクノロジー

Apple、オリジナル番組作成のため、大物司会者オプラ・ウィンフリー氏と数年契約を結ぶ

2018年6月18日にAppleが、「Apple TV」などのコンテンツ向け自社製番組のために、大物司会者を数年契約で締結したことが明らかと...

2018年6月18日 | テクノロジー

Apple、Macシリーズのハードウェアアップデートに大きな問題を抱えている

2018年6月18日にAppleが、Macシリーズにてハードウェアアップデートに大きな課題を生じていることが明らかとなりました。 &n...

2018年4月7日

【まとめ】今、Facebookが抱えている問題~個人情報、ページ、罰金等

2018年4月7日現在、Facebookが抱えている問題は多数存在しております。

 

 

挙げられるだけでも、個人情報の流出やメッセンジャートラブル、Facebook傘下企業など多数挙げられることが明らかとなりました。

 

 

 

Facebookが抱えている大きな問題は、個人情報の流出

現在、Facebookが抱えている問題の一つに、個人情報の流出問題が挙げられます。

 

 

この問題は、トランプ陣営がコンサルティング会社を通して、約5,000万人の個人情報を不正に取得した疑いがあるとして報じられております。

 

 

 

 

この個人情報は、大統領選挙にて利用されたとされております。

 

 

コンサルティング会社が提供していたFacebookアプリケーションをインストールすると、インストールしたユーザーだけではなく、ユーザーの友人の友達の個人情報も取得されてしまうことが判明している。

 

 

この被害は日本でも確認されており、約10万人の個人情報が流出されてしまったことが報じられている。

 

 

 

 

「#DeleteFacebook」運動とアカウントを退会できない問題

Facebookの個人情報流出事件を受けて、不満を持ったユーザーや企業が、ハッシュタグ「#Delete Facebook」を掲げてFacebookの使用停止を呼びかけている。

 

 

 

 

この運動では、自動車会社「Tesla(テスラ)」と民間ロケットで有名な「スペースX」の最高経営責任者(CEO)であるイーロン・マスク氏も乗っかている。

 

 

マスク氏は、ユーザーからの問い合わせに対して、テスラとスペースXのFacebookページを削除をすでに実施している。

 

 

その後、同氏自身のFacebook個人ページも削除されたことも確認されております。

 

 

しかし、一部のユーザーはアカウントを削除しようとしても、削除できないことが報告されております。

 

 

Facebookは、「#DeleteFacebook」活動が発端となり、アカウントを退会できないトラブルも浮上してしまったようです。

 

 

WhatsAppの罰金問題

メッセンジャーアプリ「WhasApp」は、Instagramと同様にFacebook傘下であることは有名だ。

 

 

「WhasApp」はブラジルにて、警察の調査に協力しなかったとして、罰金を支払いを命じられている。

 

 

発端は、2016年にヘルスケアシステムで詐欺を行っていた犯人達が「WhasApp」を諒していたとして、「WhasApp」側にメッセージ内容の公開を求めたが、Facebook側が拒否したとされております。

 

 

しかし、「WhasApp」はEnd to Endによる暗号化システムが採用されているため、Facebookがメッセージのやり取りを確認しすることができないシステムとなっております。

 

 

Facebook側は、ブラジルの方に則って情報提供を行ったことを発表しております。

[9to5Mac]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)