TOP

2020年10月20日 | テクノロジー

産業向けであるRaspberry Pi Compute Module4が正式発表!

2020年10月20日にRaspberry Pi財団から産業用である「Raspberry Pi Compute Module4」が正式発表さ...

2020年10月19日 | テクノロジー

Apple、11月17日にApple Silicon(アップルシリコン)搭載Macを発表か

2020年10月19日にAppleが、Apple Siliconを搭載したMacを11月17日のイベントで開催する可能性が明らかとなりました...

2020年10月16日 | テクノロジー

iPad Air 4、10月23日販売開始か-米Walmartで予約受付を開始へ

2020年10月16日にAppleの「iPad Air 4」が、アメリカの大手小売チェーンである「Walmart」にて予約受付を開始されてい...

2020年10月15日 | テクノロジー / 自動車

Tesla Model Y、3列シートが12月より販売開始か

2020年10月15日にテスラが、ミドルサイズSUVである「Tesla Model Y」の3列シートを11月より製造を開始し、12月初めに販...

2020年10月14日 | テクノロジー

iPhone 12、miniとProシリーズが登場!5Gに対応しiPhone SEより小さく

2020年10月14日にAppleが、スペシャルイベントにて「iPhone 12」と「iPhone 12 min」、「iPhone 12 P...

2020年10月13日 | テクノロジー

Amazon Prime Day(プライムデー)、Echo Dotが64%OFFの1980円など

2020年10月13日にAmazonが、毎年開催している「Amazon Prime Day」を開催ししました。   イ...

2018年3月28日

Apple、2018年モデルの廉価版iPad(アイパッド)を正式発表!3万7,800円から

2018年3月28日にAppleが、カンファレンスイベント「Let’s take a field trip.」似て2018年モデルの廉価版iPadを正式発表したことが明らかとなりました。

 

 

新型の廉価版iPadの販売価格は、299ドルで日本では3万7,800円にて提供されます。

 

 

Apple、2018年モデルの廉価版iPadを正式発表へ

2018年3月28日にAppleが、アメリカで開催されている教育機関向けのカンファレンスイベント「Let’s take a field trip.」にて、2018年モデルの廉価版iPadを正式に発表したことが明らかとなりました。

 

 

 

 

アメリカで開催されているカンファレンスイベント「Let’s take a field trip.」は、学生を対象としたイベントとして開催されております。

 

 

かねてからAppleが同イベントで、学生でも購入しやすい安価なiPadを発表することが予想されておりました。

 

 

 

 

そして本日、ようやく2018年モデルのiPadがお披露目となったようです。

 

2018年モデルの廉価版iPadのスペック

前モデルの廉価版iPadのディスプレイサイズは9.7インチでしたが、2018年モデルの廉価版iPadは、9.7インチと変更されていないようです。

 

 

プロセッサーについては、前モデルが「A9」チップであったのに対し、2018年モデルからは「A10」となっている。

 

 

2018年モデルのiPadに搭載されている「A10」プロセッサーは64ビットアーキテクチャで、組み込み「M10」コプロセッサも搭載しているようです。

 

 

これまで「iPad Pro」でしか使用できなかった「Apple Pencil」の利用も可能となりました。

 

 

カラーバリエーションについては、「シルバー」と「ゴールド」、「スペースグレイ」の3色となっている。

 

 

なお、リーク情報通り生体認証は前モデルと同様に指紋認証システム「Touch ID」が採用されているようです。

 

 

 

2018年モデルの廉価版iPadの価格

カンファレンスイベント「Let’s take a field trip.」にて発表された廉価版iPadの販売価格は以下の通りとなります。

 

 

  • iPad 2018(学割適応):299ドル(3万2,000円)
  • iPad 2018(一般向け):329ドル(3万7,800円)

 

 

Appleが開催したカンファレンスイベントは教育機関向けですので、学割価格が用意されている。

 

 

学割を適応すると、iPadを3万2,000円で購入することができ、一般ユーザーでも3万7,800円で購入得することができます。

 

 

なお、現在販売されている廉価版iPadの販売価格が3万7,800円(税別)であることから、価格は据え置きとなるようです。

 

 

新型iPadに関する情報や購入を検討している方は、以下のリンクをご参照ください。

 

 

 

 

Appleは、新型iPadと別に新しいスタイレスペン「クレヨン」も同時発表しております。

 

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)