TOP

2018年7月20日 | テクノロジー

Apple、第3世代のバタフライキーボードへホコリの侵入を防ぐためにシリコンカバーを採用したことを認める

2018年7月20日にAppleが、「Macbook Pro Touch Bar 2018」へ採用した第3世代のバタフライキーボードへ、ホコ...

2018年7月20日 | テクノロジー

Corning、「Gorilla Glass 6(ゴリラガラス6)」を正式発表

2018年7月20日にCorningが、強化ガラスで有名なゴリラガラスシリーズの最新版として「Gorilla Glass 6(ゴリラガラス6...

2018年7月19日 | テクノロジー

2012年モデルのMacbook Proはサポートが終了されていないかもしれない

2018年7月19日にAppleが、「Macbook Pro Retina Mid 2012」のサポート終了製品へ登録しましたが、2018年...

2018年7月19日 | テクノロジー

Microsoft、Internet ExplorerからMicrosoft Edgeへの移行を呼びかけ

2018年7月19日にMicrosoftが、同社のブログにてインターネットブラウザである「Internet Explorer」から最新の「M...

2018年7月18日 | テクノロジー

2018年モデルのiPhone用USB Type-C充電アダプタはしばらくは単体購入が難しいかもしれない

2018年7月18日にAppleが、2018年モデルのiPhone向けUSB Type-C充電アダプタがしばらくの間は単体購入が難しい状況と...

2018年7月18日 | テクノロジー

2018年に販売予定の3モデルのiPhone用フロントパネルが流出

2018年7月18日にAppleが2018年秋ごろに販売予定の3年モデルのiPhone用フロントパネルがリークされていることが明らかとなりま...

2018年3月20日

オークションサイト「ヤフオク!」がスマホアプリであれば出品を無料化へ

2018年3月20日にYahoo!Japanのオークションサービスである「ヤフオク!」が、同社のスマートフォンアプリに限定して出品を無料化することを発表いたしました。

 

 

 

オークションサイト「ヤフオク!」が出品の無料化へ

2018年3月20日にYahoo!Japanが、同社のオークションサービスである「ヤフオク!」にて、スマートフォンアプリからの出品を無料化することを発表いたしました。

 

 

 

2018年3月19日にYahoo!Japanは、これまで有料会員「Yahoo!プレミアム」でなければ「ヤフオク!」の出品ができない運営を行っておりましたが、スマートフォンアプリ経由であれば、出品が無料化することを発表しました。

 

 

Yahoo!Japanは、今回の改修について「こむずかしいのやめました」というキャッチフレーズを掲げており、誰でも手軽にできるオークションサイトを目指していることがわかります。

 

 

オークション終了を「翌日夜」へ固定できるように

今回Yahoo!Japanが行った改修は、出品の無料化だけではなく、オークション終了時期にもメスが入っている。

 

 

これまで、オークションの終了は一般的には「最長7日間」とされておりました。

 

 

オークション経験者である方ならご存知ですが、オークションが最も活発になる時間帯が21~23時である。

 

 

今回の改修により、「Yahoo!プレミアム」ではないユーザーが出品した場合はのオークション期間は、「約1日(終了時間を21時~23時固定)」となるようです。

 

 

そのため、プレミアム会員との差別化は、以下の通りとなっている。

 

 

 

 

出品の無料化とシンプル化は「メルカリ」を意識か

今回Yahoo!Japanが行った改修は、同じくユーザー間で商品の売買が行われる「メルカリ」を意識しているように見受けられる。

 

 

「メルカリ」の利用者が多い理由の一つに、わかりやすいシステム体制と有料会員にならなくても出品できる2点が挙げられます。

 

 

そのため、「メルカリ」は学生でも利用できる一方、「ヤフオク!」は敷居の高い印象がありました。

 

 

今回、「ヤフオク!」が出品を無料化することで、ユーザーの敷居が高いイメージを変えることが目的のように見受けられる。

 

 

しかし、「メルカリ」は誰でも利用できるあまりにインターネット初心者の新規介入による「信頼性」が欠けている。

 

 

一方「ヤフオク!」は、運営システムが成熟していることもあり、信頼線が高いサービスとして認知されるようになっている。

 

 

「ヤフオク!」が無料化することで、「メルカリ」のような「信頼性」の低下が起きないようにする課題が垣間見えます。

[ヤフオク!]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)