TOP

2018年7月20日 | テクノロジー

Apple、第3世代のバタフライキーボードへホコリの侵入を防ぐためにシリコンカバーを採用したことを認める

2018年7月20日にAppleが、「Macbook Pro Touch Bar 2018」へ採用した第3世代のバタフライキーボードへ、ホコ...

2018年7月20日 | テクノロジー

Corning、「Gorilla Glass 6(ゴリラガラス6)」を正式発表

2018年7月20日にCorningが、強化ガラスで有名なゴリラガラスシリーズの最新版として「Gorilla Glass 6(ゴリラガラス6...

2018年7月19日 | テクノロジー

2012年モデルのMacbook Proはサポートが終了されていないかもしれない

2018年7月19日にAppleが、「Macbook Pro Retina Mid 2012」のサポート終了製品へ登録しましたが、2018年...

2018年7月19日 | テクノロジー

Microsoft、Internet ExplorerからMicrosoft Edgeへの移行を呼びかけ

2018年7月19日にMicrosoftが、同社のブログにてインターネットブラウザである「Internet Explorer」から最新の「M...

2018年7月18日 | テクノロジー

2018年モデルのiPhone用USB Type-C充電アダプタはしばらくは単体購入が難しいかもしれない

2018年7月18日にAppleが、2018年モデルのiPhone向けUSB Type-C充電アダプタがしばらくの間は単体購入が難しい状況と...

2018年7月18日 | テクノロジー

2018年に販売予定の3モデルのiPhone用フロントパネルが流出

2018年7月18日にAppleが2018年秋ごろに販売予定の3年モデルのiPhone用フロントパネルがリークされていることが明らかとなりま...

2018年3月15日

Apple Watch、シリーズの中で最も普及しているのは「シリーズ3」であることが判明

2018年3月15日にAppleから販売されているウェアラブルディバイス「Apple Watch」の中でも「Series 3(シリーズ3)」が最も普及率が高いことが明らかとなりました。

 

 

Apple Watchシリーズで一番普及率が高いのは「シリーズ3」

2018年3月15日にAppleのウェアラブルディバイスである「Apple Watch」の中で、最も普及率が高いシリーズが「Series 3(シリーズ3)」であることが明らかとなりました。

 

 

 

今回の報道で最も普及率が高いとされている「Apple Watch Series 3」ですが、販売開始されたのは2017年となります。

 

 

販売開始からまだ1年も経過しておりませんが、すでに歴代シリーズの中でも最も普及率が高いとして評価されているようです。

 

 

デベロッパーがApple Watch Series 3の普及率を計測

デベロッパーであるデビッド・スミス氏が、「Pedometer++」というアプリケーションを使用して「Apple Watch Series 3」の普及率を計測したことが報じられております。

 

 

 

 

こちらの表は、「Series 0」をオリジナルモデルとして評価しており、それぞれシリーズ1・2・3として見ることができます。

 

 

表グラフに着目すると、シリーズ3以外のApple Watchは、販売後に右肩下がりあるいは横ばいとなりますが、シリーズ3のみ右肩上がりとなっていることがわかります。

 

 

スミス氏によると、シリーズ3でウェアラブルディバイスとしての最低限のスペックを搭載したことで、ユーザーからイライラしないレベルまで到達できたからではないかと評価している。

 

 

歴代Apple Watchの何が悪かったのか?

スミス氏の言うとおり、シリーズ2までのApple Watchはスペック不足により、日常生活では快適に使用することができないと評価されております。

 

 

さらにスペック不足だけではなく、バッテリー消費性能も低く、ランニングなどを行っていると一日中使用することができないとまでレビューされております。

 

 

さらに悪いのは、初代から続いていたプレミアムモデルの存在で、最も高いApple Watchだと100万円を超えており、ターゲット層が曖昧となっていた。

 

 

シリーズ3では、無印Apple Watchも廉価版のようなイメージはなく、プレミアムモデルのような位置づけにいるNIKEモデルの価格も無印Apple Watchと変わりません。

 

 

このことから、シリーズ3ではしっかりとしてターゲット層と、日常生活に必要最低限なスペックを搭載したことで、普及率が向上したことが予想されます。

[David Smith]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)