TOP

2020年5月5日 | テクノロジー

Apple、Macbook Pro 13インチ 2020年モデルを正式発表!マジックキーボード搭載で価格も値下げへ

2020年5月4日にAppleが、同社の公式サイトにて「Macbook Pro 13インチモデル」を正式発表したことが明らかとなりました。 ...

2020年4月21日 | テクノロジー

Apple、iPhone SE Plusを2021年3月に発表か

2020年4月21日にAppleが、「iPhone SE」の大型版である「iPhone SE Plus」を来年の3月に販売する可能性が明らか...

2020年4月16日 | テクノロジー

Apple、iPhone SE 第2世代を正式発表-iPhone 8によく似ている

2019年4月16日にAppleが、噂されていた「iPhone SE(第2世代)」を正式発表したことが明らかとなりました。  ...

2020年4月8日 | ゲーム

PlayStation 5(PS5)のワイヤレスコントローラーDualSenseが初公開

2020年4月8日にSONYが、今年の末に販売を予定している「PlayStation 5(PS5)」のワイヤレスコントローラー「DualSe...

2020年3月26日 | テクノロジー

Apple、iPadOS 13.4を公開!トラックパッドに対応へ

2020年3月26日にAppleが、「iPadOS 13.4」をリリースしたことが明らかとなりました。   「iPad...

2020年3月19日 | テクノロジー

PlayStasion 5(PS5/プレステ5)のスペックが公開!8コアCPUとSSDを搭載へ

2020年3月19日にSONYが、「PlayStation 5」ことPS5/プレステ5のスペックを公開したことが明らかとなりました。 ...

2018年3月14日

YouTubeアプリ、背景が黒くなる「ダークモード」を追加へ

2018年3月14日にGoogleが、YouTubeアプリケーションに対して、背景が黒くなる「ダークモード」機能をリリースしたことが明らかとなりました、

 

 

「ダークモード」は、目を疲れにくくするほか、消費電力性能に優れているとのことです。

 

 

Google、YouTubeアプリへ背景が黒くなる「ダークモード」を追加

2018年3月14日にGoogleが、YouTubeアプリケーションへ画面全体の背景が黒くなる「ダークモード」を新たに追加したことが明らかとなりました。

 

 

通常、YouTubeアプリの背景は「白色」ですが、「ダークモード」を設定することで、背景を「黒」・文字を白色へ変更することができます。

 

 

今回リリースされた「ダークモード」は、デスクトップ版サイトへ2017年にリリースされた機能となります。

 

 

「ダークモード」は、人気が高いためアプリケーション版YouTubeへの追加が期待されておりましたが、ようやくリリースまでたどり着く事ができたようだ。

 

 

Googleによると、まずはiOS版YouTubeを対象として「ダークモード」をリリースすることを発表しております。

 

 

Android版YouTubeへ「ダークモード」が適応されるタイミングは、不明ですが近日中にリリースすることが約束されております。

 

 

ダークモードは設定画面から選択可能

今回リリースされた「ダークモード」は、YouTubeアプリケーションの「設定」から選択することができます。

 

「ダークモード」を適応する手順は以下の通りとなります。

 

  1. YouTubeアプリのアカウントをタップ
  2. 「設定」ボタンを押下し、設定画面へ遷移
  3. 「ダークモード」のチェックを入れる
  4. 画面左上の「☓」ボタンをタップし、戻る

 

「ダークモード」を適応するためのステップ数は、たった4ステップですので、是非とも設定しておくことをお勧めします。

 

 

ダークモードを適応するメリットはあるのか

「ダークモード」を適応するメリットは、実は多く挙げられております。

 

 

「ダークモード」を適応することで、ディスプレイから発生する「ブルーライト」の量を減少させることが出来るため、目の疲れを軽減させる効果があります。

 

 

また、「iPhone X」など有機ELディスプレイを搭載している場合は、バッテリー消費電力を軽減される効果があります。

 

 

さらに有機ELディスプレイの画面焼付きや需要を伸ばす効果も期待されております。

 

 

その為、YouTubeが見づらいなどの理由がない限り、「ダークモード」でYouTubeを活用することをお勧めします。

[Engadget]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)