TOP

2019年5月23日 | ゲーム

スマホ版マリオカートこと「マリオカート ツアー」ベータ版の動画やスクショが公開!

2019年5月23日に任天堂から2019年夏に配信予定のスマートフォンアプリ「マリオカート ツアー」の動画が公開されたことが明らかとなりまし...

2019年5月22日 | テクノロジー

Apple、Macbook Pro 2019モデルを突如発表!最大8コアでバタフライキーボードを改善

2019年5月22日にAppleが、突如同社WEBサイトにて新型「Macbook Pro」を正式発表したことが明らかとなりました。 &...

2019年5月21日 | テクノロジー

Google、Google Glass Enterprise Edition 2を正式発表-999ドルより販売

2019年5月21日にGoogleが、「Google Glass(グーグルフラス)」の後継機として「Google Glass Enterpr...

2019年5月20日 | テクノロジー

Google、Huaweiへソフトウェアの提供を停止へ-GoogleストアやGmail、Andoirdアクセスへ制限

2019年5月20日にGoogleが、トランプ政権の影響によりHuaweiとの一部ビジネスを停止する方針であることが明らかとなりました。 ...

2019年5月19日 | テクノロジー

Microsoft、AR機能を活用した「Minecraft Earth」を発表

2019年5月19日にMicrosoftが、拡張現実ことARを利用したMinecraftとして「Minecraft Earth」を正式発表し...

2019年5月18日 | テクノロジー

PayPay、6月の20%還元はドラッグストアで最大20%還元!

2019年5月18日に電子決済サービス「PayPay」が、2019年6月よりドラッグストアでの決済で最大20%還元を行うことが明らかとなりま...

2018年3月12日

Siriの開発者が、現在のSiriは当初の目標からかけ離れているとコメント

2018年3月12日にAppleの音声アシスタント「Siri」の開発者であるワイナスキー博士が、現在のSiriは当初目標としていた姿から大きくかけ離れているとコメントしていることがわかりました。

 

AppleのSiriは当初の目的からかけ離れている!?

2018年3月12日にAppleの音声アシスタント「Siri」の開発者であるワイナスキー博士が、当初得票として掲げていた「Siri」の姿から大きくかけ離れていることをコメントしております。

 

 

 

 

「Siri」の開発者であるワイナスキー博士は、音声アシスタント「Siri」を旅行とエンターテイメントに特化したパーソナル・アシスタントとして開発していたことを発表している。

 

 

博士によると、「Siri」は飛行機のフライトが決行となった時に、ポケットの中ですでに「Siri」が帰宅のための代替ルートを案内するようなシステムであったことを明らかにしている。

 

 

この他にも、帰宅ルートの検索が困難であった場合は、近くのホテルの予約を案内する機能を保持していたようです。

 

 

このとおり、当初の「Siri」は活躍する場面が限られており、現在のようにあらゆる場面に対応していないがわかります。

 

音声アシスタント「Siri」の歴史を振り返る

音声アシスタント「Siri」は、ノーマン・ワイナスキー博士がスタンフォード大学の研究所のSRI Internationalから2018年にスピンオフされております。

 

 

ワイナスキー博士たちは、当初の「Siri」をアプリケーションとしてリリースしており、他のアプリケーションと変わらない方法でサービス提供がされておりました。

 

 

この当時、「Siri」は法人化されており、Siri社として知名度を挙げておりました。

 

 

その後、2010年にAppleがSiri社を買収したことにより、Appleの音声アシスタントとして成長していくこととなります。

 

 

そして2011年には、「iPhone 4s」と共にユーザーへ初めて人工知能を搭載した音声アシスタントとしてサービス提供が実施されました。

 

 

ワイナスキー博士が語る現在のSiriに足りないもの

ワイナスキー博士は、現在Appleが育てている「Siri」に足りていないものは、「驚きと喜び」であることをコメントしている。

 

 

博士によると、Appleが「Siri」を「旅行とエンターテイメント」として発表したのではなく、万能な音声アシスタントとして発表してしまったことが困難の始まりであったとコメントしている。

 

 

博士によると、「Siri」を万能な音声アシスタントへ成長させるのは困難であり、ユーザー数が10億人を超えているのであれば、なおさらだとコメントしている。

 

 

さらに、「Appleは到達することができないレベルの完璧さを求めている」と発言しており、厳しい評価を下している。

 

 

しかし、現在販売されているスマートスピーカーの中でも、「Siri」が搭載されている「HomePod」質問に対する正解率はわずか52.3%と一番低い結果が得られている。

 

 

 

 

このことから、「Siri」の成長がまもなく限界に近づいている印象があります。

[MacRumors]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)