TOP

2018年5月22日 | テクノロジー

ゆうちょ銀行、2019年2月からQRコードによる決裁サービス「ゆうちょ Pay」を提供開始

2018年5月22日にゆうちょ銀行が、2019年2月よりスマートフォンによる決裁サービスの提供を開始することを発表いたしました。 &n...

2018年5月22日 | テクノロジー

【Siriの予告で確定!?】Apple、WWDC 2018にて廉価版HomePodを発表か

2018年5月22日にAppleが、2018年6月に開催予定のデベロッパー向けカンファレンス「WWDC 2018」にて、廉価版「HomePo...

2018年5月21日 | テクノロジー

HomePodの廉価版をBeatsブランドとして約2万2千円で販売か

2018年5月21日にAppleが、スマートスピーカー「HomePod」の廉価版モデルをBeatsブレンドとして販売する可能性が浮上してきま...

2018年5月20日 | テクノロジー

Apple Watchバンドの一部が在庫なしに-まもなくApple Watch Series 4を発表!?

2018年5月20日にAppleから販売されている「Apple Watch」用のベルトことバンドの一部が、アメリカにて在庫なし状態となってい...

2018年5月19日 | テクノロジー

Google、AI搭載のニュースアプリ「Google ニュース」のiOS版をリリース!

2018年5月19日にGoogleが、Ai搭載のニュースアプリ「Google ニュース(グーグルニュース)」のiOS版をリリースすることを発...

2018年5月19日 | テクノロジー

Google、音楽ストリーミングサービスYouTube Music Premiumを発表-Google Play musicは廃止か

2018年5月19日にGoogle傘下のYouTubeが、音楽ストリーミングサービス「YouTube Music」へ新たに「YouTbe M...

2018年2月12日

HomePodの修理費は保証対象外の場合は3万円であることが判明

2018年2月12日にAppleから販売されている「HomePod」の修理費が、保証対象外の場合は279ドル(約3万円)であることが明らかとなりました。

 

 

HomePod、修理金額は最高で約3万円

現地時間2018年2月9日にAppleから販売された「HomePod」の修理料金が明らかとなりました。

 

 

 

 

現在「HomePod」は、アメリカとイギリス、オーストラリアで販売されておりますが、早くも修理費用が公開されております。

 

 

公開された修理費用を見ると、有料保証サービス「Apple Care+」に火中していない場合は、約279ドル(約3万円)であることが判明しております。

 

 

保証期間内であれば無料で受付

「HomePod」を修理する場合、保証期間内であれば無料で修理を受け付けてくれます。

 

 

これは、他のApple製品も同様であり、購入から1ヶ月であれば保証期間内となります。

 

 

この期間は、初期不良などを対応する期間ではありますが、余程のことがない限り修理費用が無料となります。

 

 

HomePodはApple Careに加入したほうがよい

Appleによると保証期間外の場合の修理費用は、279ドルでさらに税金が加えられるようです。

 

 

また、店舗受け取りではない場合は送料が発生するため19.95ドル(約2,200円)上乗せされます。

 

 

そして、有料保証サービス「Apple Care+」の料金は39ドル(約4,200円)となっております。

 

 

「Apple Care +」へ加入することで2年間の延長保証が付きますので、修理する場合を考慮すると「Apple Care」へ加入したほうがお得となります。

 

 

なお、「Apple Care +」に加入するためには購入から60日間以内である必要がありますが、日本の場合は1ヶ月以内となるかもしれません。

 

 

HomePodは落下などで壊れる可能性は低い

これはスマートスピーカー全般に言えることだが、据え置きハードウェアが壊れる確率は低いことが予想されます。

 

 

Mac系については、GPUの発熱によりハードウェアが故障する可能性が高いですが、「HomePod」に関しては24時間起動している点を除いて故障する可能性は低い。

 

 

今回、Appleから「HomePod」の修理費用が公開され、「Apple Care+」の価格が安いことが判明しましたが、故障確率が低いことを考えると購入する必要性が低く思われます。

 

 

しかし、予算に余力があるユーザーは、万が一のことを考えて「Apple Care +」に加入してみてはいかがでしょうか。

[Apple]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)